サマンサの 萌える毎日 の記録。

2016年のサマンサにもご注目ください\(^o^)/
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年07月
ARCHIVE ≫ 2010年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年07月  | 翌月 ≫

KAT-TUN WORLD TOUR2010

いやっはー!


何を思ったか、ワタクシ、


KAT-TUNを観て来ましたwww


コンサートそのものはいかにもジャニーズのコンサートというかんじで、

中身は他のグループともそう大差なかったのですが、


ホラ・・・このたび五人組になったということでね。

抜けた人のこと、正直好きじゃなかったのですが、

今回いらっしゃらないということで、じゃあ観に行ってみようかなとww


そして、知り合いの方にチケットを取っていただいたら、

これがなんとスタンドの最前という最高にいいお席で!


おかげさまでいい気分を味わうことが出来ました!!


気が付いたことをだらだら書いておきます。


・亀梨くん

やはりこのグループの真ん中は彼なんだろう。一番人気のようです。

しかし、ソロが・・・ソロを見ているときに、あまりの陶酔っぷりに

木村拓哉を見ているような錯覚に陥りました。(褒めてません)

でも最後の最後でにネタにしてしまってまだまだだなと思いました。

あそこは最後まで陶酔したまま演じきれよ!それでこそキムラタクヤだよ!

しかし、私がカツファンなら間違いなくトイレタイム。

トークはまだまだ。トークを仕切るには100年早いわ。

兄さんたちのグループを見て見習いなさい。

ちょっとしゃべりすぎだし、他の会話に水を差す、うまくない進行だ。

でも、自分はそういう立場なんだって思ってるから、なんだろうなぁ。


・田中くん

この子は本当はいい子なんだよ!!!!!

と「アイツ、爪が黒いからコワイ」とか言っている某兄さんに教えて上げたい!


爪が黒いだけで心根はホワイトでとっても優しい子です。たぶん。

誘い下手なたちゃんにいつも付き合ってあげててカワユス。

でも、自分のワルっぽいポジションだってこともきちんと分かっているし、

でも、周りにも気を使えるような、とっても好い子だという印象を受けました。

トークのときに「フットワークが軽い」を「尻が軽い」と言い間違えて、

真っ赤になって照れていた・・・かわいいなwww

近くに来たときに手を振ってくれた。車椅子席の人たちみんなと握手してた。

いいやつだ。


・中丸くん

彼は、すっっごく冷静な人だと思った。

アップになるたびに感じていたけど、瞳の奥は決して笑っていない。

まあ、冷静だからウインク☆とか投げキッス☆とか出来ないんだろうな。

あとすっごい細っこい。ひらひらキラキラした衣装がどれも似合っていないw

超ネクタイだけが地味に似合っていてワロタwww

アイドル界の人じゃなくて、ちゃんと地に足の付いた世界の人のよう。


あと、トークの様子を見ているとすごい仕切れるだろうから中丸が仕切るべき。

しかし、ソロはメドレーにすんのはダメだよ。1曲にしぼってくれ。

ボイパはやはりすごい。立派な特技だ。


・入口出口くん

あ、田口くんだった。何をしゃべっても滑っていた。素晴らしい才能だ。

ソロってどんなんだっけ。全然覚えていない。

顔は悪くないのに印象が薄すぎるのはなぜなんだろう。

iphone4の話は面白かったが、完全にイジられキャラで固定。

(カツはみんなiphone使用らしい)

立場としては、つねに滑りを提供している地味な王子www


・アントワネット様

あ、間違った。上田くんwww


・・・・私はいまだかつてオレ=アントワネットな人を見たことないです。

皆さんもないですよね!?普通は王子様だろ!!!!

何で女王!?つかむしろ嬢王って感じか!?


舞台の上に長椅子。メイドさんをはべらせて。横たわるたちゃん。

徐に目を覚まし、メイドさんたちにお世話されるたちゃん(*´д`*)ハァハァ

あれやだこれやだって感じで服を選んで、香水振りかけてもらって、

「黒執事」のシエル坊っちゃんのような衣装で始まる全英語詞のナンバー。


「甘いのが食べたい」「でも辛いのも食べたい」

「綺麗なドレスが着たい」「私を満足させて」

「お金がないなら税金を上げなさい」

「私は彼らに愛されているのだから」

「言うことが聞けないの?」

「使えないのなら殺せばいい」「グッバイ」


みたいな!!!なんだこれ!!!!!!


途中でクマのぬいぐるみを渡されてチューしたりはかわいいが、

とにかくこの英語詞(日本語字幕付き)が凄すぎて呆然と見てしまった。


最後は、また長椅子に寝転んでクマを抱いてアカンベー。


暗転。


なんなんだー!!!!


コンサートが終わった後も、焼き肉食べながら、


「なんなのアレは!」「たちゃん恐ろしい子・・・!」


と最後まで、アントワネットは衝撃でした。



・総括

コンサートとしては、構成が甘いが(えらそうだなwww)

なかなか面白いものが見れたと思います。


アンコールのときに、皆がお馬さんパッカパッカで出てきて衝撃!

しかも、ほら席がスタンド最前だから目の前横断!

アンコールも含めて3時間半やってくれれば十分です。ご馳走様!


最後の挨拶で何か言うかなと思っていたら、

「いつもお騒がせなグループですみません。これからもKAT-TUNをよろしく」

みたいなご挨拶でした。まあ黙ったままじゃダメだよね。


ひとりひとりのきちんとした挨拶とか、SMAPがいつもやるような、

メンバー全員で手をつないで右に左に中央で長々と頭下げる挨拶とか、

そういうのはなくて、あとは構成がきっちり分かれてなくて、

間延びする感じのコンサートだったなあと。ちょっと眠くなるんだよね。


トークは、被ってしゃべってくる人がいるから聞こえにくい部分が多かったなあ。

内容はまあ面白いっちゃあ面白かったんだけどね。

メンバーがごくごく普通に友達感覚で仲がよさそうなのがいいでよね。

そういうトーク聞くと、いろいろと妄想が出来て最高ジャマイカwww


なかなか、新生KAT-TUNは仲もよさそうでいいと思う。

つか、たちゃんソロはヤバイな。そりゃオタク受けするはずだよ。

(・∀・)←オタク


そうそう、たちゃんのソロコンがアントワネットの続きって言ってて・・・

だってさ、この先は ギ ロ チ ン しかないだろーよ!


やばい!見たい!!!

たん(BlogPet)

りゅんぞうは萌がほしいな。
サマンサたんもほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「りゅんぞう」が書きました。

噂(BlogPet)

きょうはサマンサたんと噂しようかな。
サマンサたんは市販してくれるかな。

*このエントリは、ブログペットの「りゅんぞう」が書きました。

今さらですが話題のコトなので

まったくもってサッカーを見てなかった人々も、
ここにだけは注目していたという噂のタコ・パウルくん画像、
しかも決定的瞬間wwを入手したので貼っておきます。

しかし、サッカーの試合観てない人に、
タコの予想話だけされても正直困った(´・ω・`)

そりゃワイドショーネタだっつの。


サマンサの 萌える毎日 の記録。

サマンサの 萌える毎日 の記録。

赤い色に反応していただけ、
という噂でしたがどうだったんでしょう。

高額でマドリーの水族館に移籍しそうという話もあったが。
ってこれがまさしくワイドショーネタwww

「踊る大捜査線 THE MOVIE3」

さて、満を持しての「踊る3」ではございましたが・・・・・・。

・・・・・・やっぱり期待しすぎたんでしょうね。
観てすぐの感想は「もっと面白くなると思っていた」でした。
「踊る2」から7年。シリーズ当初からだと、もう10年以上たっています。
スピンオフ作品も多く、キャラクターも増え、エピソードもたくさん。
それらを全部取り込んでいこうとしたのはわかります。
いろんなキャストが出ていたのはとても見応えがありました。

感想がうまくまとめられないので、思いついたまま書きます。
ネタバレあるので要注意。


湾岸署、引越。
引越の陣頭指揮者が刑事課って絶対ありえない。
だって、それは間違いなく警務課のお仕事でしょうに。
引越の段取りも悪すぎて、それに現実味がなさすぎて、
ちょっと笑えなかったなぁ。

キャラクターは時代とともに変わるもの。
湾岸署に新しい顔が増えるのは大いにアリなことだと思います。
実際、公務員の人事異動はハンパないですから、
もっと変わっててもいいくらいですよ。

しかし、室井のどん底からの出世ぶりにフォローがなくて、
「容疑者室井」を観た人間にとってはちょっと疑問符が。
じゃあ、あのときに尽力した新城はいまどうしているのか?
しかも、監理官がいまだにイッチーですか。
副総監が派閥争いに敗れたせいで出世できなかったのかな。
まあ、今回は本店の話ではないので、スルーも仕方ないけど。
小栗を使うなら、小栗を監理官にするのでもよかったと思ったけど、
それこそ若すぎて現実味がない話ですな・・・・・・。

さて。女・青島。
最初のバスジャックのシーンで、
青島と篠原だけがすぐにバスに駆け寄ったシーンなんて
「おおっさすが女青島」と思いましたが、なんかそこだけでした。

せっかくの設定を生かしきれていない脚本。
そんな感じがしました。
今までの作品でここまで感じたことはなかったんだけど、
もしかしたら今までの中で一番の駄作はこれかもしれない。
キャラクターを全部出したい!!ということで、
出番がみんな少なくなるのはわかりますが・・・、
全体的にテンポがあまりよくなくて、
せっかくのよさそうなエピソードも蛇足のような気がしたり。

あと、実行犯たちが使うツールが初期のものから進歩なし。
インターネット、掲示板、書き込み・・・・・・。
「踊る」はもっと最先端なイメージだったんだけどなぁ。
どれもこれも今までの作品で使い古されたネタだったので、
今までにない切り口でやってみるとか、あってもよかったんじゃ。
犯人が、過去に出ていた犯人だったというのも・・・・・・
ちょっとなあ。もにょる感じでした。

今って、テレビでも良質な刑事モノがとても多いので、
それらを凌駕するような、「踊る」ならではの新鮮さが欲しかったです。
「踊る」ぽさは残していたけれど、それが古臭さになったら厳しいよね。

もし、また監督とメインキャストがヤル気になってくれたなら、
「踊る」ぽさを失わず、斬新かつ新鮮なストーリーを期待します。
あ、まずはスピンオフかな。
キャラクターに特化した作品を観たいです。

うーん・・・もいっかい観てみたい。
それで自分がどう感じるかな。

とりあえず、予告で岡田くんが車の上を走っていた、
劇場版SPがとても楽しみですwww



いけふくろう

サマンサの 萌える毎日 の記録。-Image028.jpg

池袋なう。あつい…(´A`)
あ、ちなみにいけふくろうは駅の中にいるやつで、
コイツはふくろう公園にいるやつです。
ちなみに、豊島区のキャラクターは「としま ななまる」という、
限りなくふくろうにしか見えない、
「なぞのいきもの」ですw

【W杯】また4年後に会おう!とぅっ!!

治安の悪さが心配されていた南アフリカでのワールドカップ。

表に出ていないだけかもしれませんが、無事終了。

どちら様もお疲れ様でした!!


最後はスペインとオランダのシケた試合で幕を閉じたようです。

(決勝戦なのに観ていない私・・・・・・そしてたぶん観ない)


そんな決勝戦を無視した私が選ぶベストイレブン!!

ヒャッホー!!・・・とかをやろうと思ったけれど、

たぶんドイツばかりになると思うのでやめておきましょう。


いや、実際ディフェンスは全部ドイツでいいけど、

中盤にはスナイデルとロッベンは入れたい。

でもミュラーとエジルとケディラとシュバとポドははずせんな。

とか言っていたら、中盤大家族みたいになっちゃうなw

愛が偏っているのでダメですね。

良平さんみたいだなwww


あ、じゃあワールドカップ10大ニュースに変更!


イングランドがまったく活躍できなかったのが辛かったな。

ほんとはもっと出来る子たちなのに、

にわかどもに「イングランド弱い」とか言われて悔しかった。

普段の試合を観てもいないのになんだと( ゚Д゚)ゴルァ!!という気持ち。


今回、試合の実況でツイッターが大活躍していたんですが、

ツイッターはほんとに「何事にも素人」みたいな人が多くて、

萎えることも多いんですが、情報ツールとしての速さはさすがでした。

すべてが「つぶやき」というリアルタイムなので役立っています。


そうそう、日本人選手は期待以上の思わぬ活躍を見せ、

そのおかげでJリーグから各国へ羽ばたいていくようです。

素晴らしい人生の転機となった選手がたくさんいていいことです。


しかし、フォルランがMVPとはね!

むしろやるじゃんFIFA!と思ってしまったwww

確かに、ここ数年は優勝チームじゃないところからMVPが出ているのです。

1998年ロナウド(優勝はフランス)、2002年カーン(優勝はブラジル)、

2006年ジダン(優勝はイタリア)というように・・・・・・。

印象的な選手は必ずしも優勝チームから出ないのですよ。


いわゆるスター選手たちは目立った活躍が出来ないまま終了。

突出したスターがいないチームが結局上に上がったわけですね。

スペインだって、オランダだって、ドイツだってものすごいスターはいません。

チームとして機能することの大切さを改めて実感。


いつにもまして監督祭りだったような気がします。

名監督も迷監督も、そしてマラドーナ!

マラドーナカメラみたいのがつねに彼を映していて面白かったw


そして、今年もドイツがやってまいりました!

いつもいつも、そう目立った選手はいないのですが、

必ずベスト4にしっかり食い込んでくる・・・それがドイツ。

今回は出場チーム中、平均年齢がもっとも若いチームで、

いろんな可能性を秘めていてエキサイティングな反面、

もろさも持ち合わせた・・・なんという萌えチーム!!!


誤審祭りでもありました。

すべてを人間の目にゆだねるのは無理な話です。

でもずっとこのスタイルでやってきているので、

それを突然コンピューターにゆだねろってのも難しい。。。

でもせめて、ゴールラインを割ったかどうかってのはコンピューターにしようよ。


ブブゼラうるせぇ!という声もよく聞きましたが、最後は慣れたw

チアホーンに比べたらマシかもしれん。

イングランドのチャントとか聞こえたときはホッとしたもんなぁ。

サッカーにはやっぱり声の応援だよ!!


そして、にわかに巻き起こったタコブーム。

ほほえましいニュースでした。大事に飼ってあげてほしいものですな。



ということで、10大ニュースでした。


また2年後!EURO2012で!!




【W杯】ドイツ3位おめでとうございます!



サマンサの 萌える毎日 の記録。


なんでこの攻めがスペインで出なかったんだ?!!!


・・・と言いたくなるようないい攻撃を見せてくれました。

何はともあれ、お疲れ様です☆(o・ω・o)ゝ


クローゼはケガ。残念ながら出られず。

ラームたん、ポド、ノイアー、監督・・・インフルエンザ。


そういえば、ドイツ選手って毎年インフルエンザかかってたよな。

そんなことを思い出してしまいましたwww


若い選手が揃っていて、EURO2012が楽しみなチームです。


また会える日を楽しみにしてるわ!!!






ソムリエさんを眺めながらお食事をいただく会

タイトル通り、よこしまな感じでソムリエさんに(*´д`*)ハァハァしつつ、

美味しいお食事をいただく会合に行ってまいりました。


サマンサの 萌える毎日 の記録。

サマンサの 萌える毎日 の記録。


こちらは何ととうもろこしのジュレ。

甘くて爽やかなお味。とうもろこしなんだけどもっとすごい。

一滴一滴抽出したとのことで、ドモホルンリンクルを想像したら、

ソムリエさんに笑われるwww


サマンサの 萌える毎日 の記録。


こちらはアスパラのリゾット。濃厚なチーズがたまらん!

サマンサの 萌える毎日 の記録。


こちらは食べ応えアリの鴨ちゃん。


サマンサの 萌える毎日 の記録。


デザートのチョコレイト。手前のアールグレイのアイスクリームが美味。

サマンサの 萌える毎日 の記録。

コーヒーと小菓子。


しかし、お料理ひとつひとつがとても美味しい。

趣向が凝らされているのにはいつも感心いたします。

●●と××の組み合わせがこんなに美味しい、なんて

どうやったら分かるのかな。ほんとすごい。



サマンサ(BlogPet)

きょうは歯医者も併設したよ♪
だけど、サマンサたんは市販するはずだったの。
でも、サマンサたんとサマンサたんはサマンサたんはエントリとか手続きしなかったよ。
だけど、サマンサたんはサマンサたんとピザ釜は観戦しなかった。
でも、サマンサたんとブルーベリーは留守しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「りゅんぞう」が書きました。
過去ログ +

2017年 07月 【22件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【28件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【17件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【2件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【5件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【4件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【35件】
2013年 04月 【28件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【29件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【33件】
2012年 08月 【34件】
2012年 07月 【33件】
2012年 06月 【34件】
2012年 05月 【38件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【34件】
2012年 01月 【30件】
2011年 12月 【30件】
2011年 11月 【27件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【33件】
2011年 08月 【37件】
2011年 07月 【34件】
2011年 06月 【32件】
2011年 05月 【34件】
2011年 04月 【29件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【32件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【6件】
2001年 06月 【30件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【11件】
2001年 05月 【28件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【22件】
2001年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【13件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【16件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【22件】
2008年 07月 【20件】
2008年 06月 【17件】
2008年 05月 【21件】
2008年 04月 【16件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【13件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【20件】
2007年 10月 【20件】
2007年 09月 【17件】
2007年 08月 【17件】
2007年 07月 【14件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【20件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【11件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【12件】
2006年 10月 【11件】
2006年 09月 【16件】
2006年 08月 【23件】
2006年 07月 【27件】
2006年 06月 【38件】
2006年 05月 【14件】
2006年 04月 【13件】
2006年 03月 【15件】
2006年 02月 【14件】
2006年 01月 【18件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【8件】
2005年 10月 【17件】
2005年 09月 【20件】
2005年 08月 【17件】
2005年 07月 【15件】
2005年 06月 【13件】
2005年 05月 【13件】
2005年 04月 【10件】
2005年 03月 【21件】
2005年 02月 【19件】
2005年 01月 【16件】
2004年 12月 【16件】
2004年 11月 【12件】
2004年 10月 【19件】
2004年 09月 【15件】
2004年 08月 【18件】
2004年 07月 【19件】
2004年 06月 【25件】
2004年 05月 【16件】
2004年 04月 【20件】
2004年 03月 【12件】
2004年 02月 【13件】
2004年 01月 【19件】
2003年 12月 【14件】
2003年 11月 【19件】
2003年 10月 【22件】
2003年 09月 【21件】
2003年 08月 【18件】
2003年 07月 【18件】
2003年 06月 【18件】
2003年 05月 【12件】
2003年 04月 【10件】
2003年 03月 【16件】
2003年 02月 【14件】
2003年 01月 【12件】
2002年 12月 【13件】
2002年 11月 【14件】
2002年 10月 【11件】
2002年 09月 【22件】
2002年 08月 【27件】
2002年 07月 【31件】
2002年 06月 【30件】
2002年 05月 【31件】
2002年 04月 【27件】
2002年 03月 【30件】
2002年 02月 【27件】
2002年 01月 【31件】
2001年 12月 【23件】
2001年 11月 【29件】
2001年 10月 【31件】
2001年 09月 【29件】
2001年 08月 【32件】
2001年 07月 【30件】
2001年 03月 【20件】
2001年 02月 【8件】

Twitter...
最近の記事+コメント