サマンサの 萌える毎日 の記録。

2016年のサマンサにもご注目ください\(^o^)/
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年08月
ARCHIVE ≫ 2009年08月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2009年08月  | 翌月 ≫

やっぱり昭和の漫画は最高だ!


サマンサの 萌える毎日 の記録。-ガラス


・・・と今月発売されたガラスの仮面最新刊を読んでそう思ったわけで。


やっぱりね、ミウッチはなんだかんだといわれているけれども、

才能溢れる天才少女漫画家だと思いますよ。


私は小学生のときからガラスの仮面を集めておりますが、

(もちろんその時点で30巻近く出ていましたがw)

この漫画は何回読み直しても飽きることがありません。

コミックス発売が止まっても捨てようとか売ろうとか思ったことはないです。


そんな中、とにかく最新刊は展開のさせ方というか、見せ方がうまい。

とくに、亜弓さんの身にごにょごにょなことが起こってごにょごにょな状態になってから、

すぐにその後を見せずに、ラストシーンまで引っ張ったところはさすがです。

しかし、その間にも紫織さんが紫のバラの人の正体に気づいてごにょごにょ・・・とか、

月影先生に会いに行ったマヤがそこで速水さんに出会ってしまったりとか、

目の離せないドキドキ展開が満載なわけで、そしてラストにどーん!!

・・・私はストーリーもさながら、その見せ方のうまさに思わずうなってしまいました。


実は、これと一緒に他の漫画も買ったのですが、

ガラスの仮面の後に読むと、なんとも薄っぺらにしか感じられませんでした。


最近の同人上がりの漫画家さんにはありがちですが、

背景なしの白いコマ、たまにある背景も超簡単、トーンでごまかす、

顔だけで話が進む、しかも書き分けが出来ていないのでキャラの区別がつかない、


・・・等々、読み応えがなさすぎて正直泣けた。


私はやっぱり濃い展開のコマが黒い昭和の漫画wwで育ってきているから、

白くて薄い漫画は抵抗あるんですよね?・・・。

そういえば、昔からキャラの書き分けが出来ていない漫画は好きじゃなかったなぁ。

どんなに面白いといわれていても、中の白さにがっかりしたりということもありますし。


最近は読みたいなと思う漫画が少なくてなー。寂しい限りです。

参加中

サマンサの 萌える毎日 の記録。-Photo126.jpg
ねねちゃんもパリ旅行プラン立案に参画中〓

体験(BlogPet)

きょうは部分を体験されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「りゅんぞう」が書きました。

東京さんぽ<ごはん編>

無職期間中、もとい転職活動中にいろいろ美味しく頂いておりましたw

もう、出来うる限りのことはやっていたし、あせってもどうにもならないし、

そんな中、ご飯食べるなら美味しいもののほうが幸せですしね!


ということで、そんな中食べていた美味しいもの特集です Wハート



サマンサの 萌える毎日 の記録。-かも


サマンサの 萌える毎日 の記録。-やさい

鴨のコンフィーをいただきました。鴨だいすきだ。

渋谷にあるブラッスリークールのランチ。



サマンサの 萌える毎日 の記録。-きっしゅ

こちらは丸の内のヴァンピックルのランチ限定キッシュ。

アンチョビ入りを頼んだのかな。ここのランチはガレットも美味いです。



サマンサの 萌える毎日 の記録。-しちゅー

こちらも渋谷のビストロのランチ。

サラッとしたシチューでしたがコクがあって美味しかったです。

食後にいただいたコーヒーにサービスでプラリネがついてました(´∀`)



サマンサの 萌える毎日 の記録。-ぜつみょう

ロッテリアの絶妙バーガーを初体験!

クォーターパウンダーほどの肉々しさはないですが、

シャキッとしたレタスとタマネギのおかげですごくフレッシュな感じ。

ディジョンのマスタードを使っているらしく、ソースも美味かったです!!



サマンサの 萌える毎日 の記録。-ぱんけーき

帝国ホテルのパンケーキ!!!!!!!!!!!

今までの食人生のなかでいちばん美味しいパンケーキに出会いました。

すっごく美味しいので、お値段も納得です。最高!!!




サマンサの 萌える毎日 の記録。-とらじ

そして、最後を飾るトラジの焼き肉!!!

就職祝いにガツンと食べに行きました!!!!


そんなこんなでこれからもどんどん頂いて行きますよ。食いしん坊万歳。



東京さんぽ<ちい散歩的に・・・>

突然ですが


転職いたしました?!!! きらきら!!


この御時世に倣い、長かった派遣稼業ともオサラバしたわけなんですが、

正直、先の見えない転職活動は厳しかったです・・・!

転職を考えてはいても今はしばらく様子を見ることをオススメします。

特に、派遣の仕事は難しいです。

よっぽどのコネかスキル、豊富な経験がないと紹介すらきません。

私の知り合いは3ヶ月無職だと噂に聞きました・・・・・・

ひとつの案件に何十人もエントリーするなんてザラみたいです。

派遣会社もなんとしても獲りたいから社内選考も厳しいみたいで、

顔合わせの前にまずは派遣会社で面接があるんですよ。

信じられない話ですよね・・・!


そんな暗い話はともかく、転職活動中にいろいろなところに行きましたので、

たまっていた画像をupしてみました。



サマンサの 萌える毎日 の記録。-東京タワー

東京タワー。ボクとオカンとなんとかかんとか。

東京マグニチュード8.0では見事に倒壊しておりましたが、

やはり東京のシンボルといえばこれですよね!!



サマンサの 萌える毎日 の記録。-おだいば

ニューヨークにも行きました。嘘です。お台場です。


乗換えが面倒で意外となかなか行かないんですよね。

平日の午前中にゆっくりガンダムを観に行けたので、

振り返ってみれば、ある意味、無職期間もよかったかもしれません・・・!

休みの日はえらいことになっているらしいです・・・!



サマンサの 萌える毎日 の記録。-いりまち

宝塚の入り待ちにも行ってみましたよwwwwwwww

ちょうどエリザベートの公演期間中なので間に合ってよかった!





サマンサの 萌える毎日 の記録。-ぞうじょうじ

増上寺。

ちょうどはさみ供養が行われておりました!



サマンサの 萌える毎日 の記録。-ねこ

お隣の東照宮の狛犬ににゃんこハケ-ン!!(o・ω『+』




次回はごはん編ですwww



サマンサ(BlogPet)

きょうはサマンサたんと自殺しようかな。
サマンサたんは演技してくれるかな。

*このエントリは、ブログペットの「りゅんぞう」が書きました。

継承するつもりだった(BlogPet)

りゅんぞうはコマ漫画に展開するはずだった。
だけど、継承するつもりだった。

*このエントリは、ブログペットの「りゅんぞう」が書きました。

「新世紀エヴァンゲリヲン・破」二回目

・・・・・・・・そんなに好きですかエヴァが。

もちろん着メロもBeautyful Worldにしてますが何かwww


そんなわけでうっかり二回目鑑賞ですビックリマーク


最近まで日テレで一挙放送していたのでテレビ版を久しぶりにがっつり観て、

それでまた映画が観たくなってしまいまして。


・・・やっぱり映画版のアスカは可愛いいよなあ。

テレビ版アスカがシンジ以上に病んでいたといえばそうだけど、

あっちに比べると、自分の心にだいぶ素直だし、わりとストレートな子になってた。

レイにライバル心むき出しなところもヒネてなくて分かりやすい。


テレビ版を観てから、改めて映画を観ると、

初見のときにはテレビ版のデジャヴのように感じていた内容が、

じつはまったく違うものだったと気づきました。


今更言うけど、ほとんど同じ部分がなかった!!!


そして初号機もすごいが弐号機もすごい!!!


ストーリーが分かりやすい!!!


実は「破」はもとの基本的なストーリーをうっすらトレースしただけで、

あとはばんばん違う肉付けをして、違う話になりかけている感じ。

人間関係なんかもドロドロしていた部分がなくなっているような印象も。


エヴァ=お母さんという図式がなくなってるのかなあ。


しかしまあ、今日の日はさようならとか翼をくださいとかはやっぱり萎える。

ガンダム00でも思ったけど、歌のBGMはやっぱり気が散って邪魔だ。



さーて、次はカヲル君とサード・インパクト!

今回はどう終わらせてくれるのか、とっても楽しみ音譜


サービスサービスゥ?音譜

「海軍反省会」を見て

太平洋戦争の開戦の鍵を握った大日本帝国海軍・軍令部。

全ての基本作戦の立案・指導にあたり、絶大な権力を持った『軍令部』の実態は、

資料が殆どなくこれまで闇に包まれていた。

「海軍反省会」。

戦後35年が経過した昭和55年から11年間、海軍の中枢・『軍令部』のメンバーが中心となって秘密に集まっていた会合である。70?80代になっていた彼らは、生存中は絶対非公開を条件に、開戦に至る経緯、その裏で行った政界・皇族・陸軍などへの働きかけなどを400時間にわたって仲間内で語っていた。戦争を避けるべきだと考えながら、組織に生きる人間として「戦争回避」とは言いだせなくなっていく空気までも生々しく伝えている。

太平洋戦争で亡くなった日本人はおよそ300万人。アジアでは更に多くの人命が失われた。

当時の日本のエリートたちはなぜ開戦を決意したのか。
彼らが残した教訓とは何か。



NHKスペシャル「日本海軍400時間の証言」を観ました。


要するに、当時のエリート将校たちがじいさんになってから、

あの戦争の失敗について、あーだこーだと反省会をしていたということらしいです。


私がこの番組を三日間見続けて思ったことは、


なんでこの人たちは戦犯としての裁きを受けないで、

のうのうと生きながらえているの?ということでした。


神風特攻隊や回天などの特攻を考え出したのはこの軍令部です。

自分たちの命以外ならどう使っても良いと思っていたんでしょうか。


しかし、その戦争責任をとって切腹でもするならまだしも、

軍令部のトップが終身刑となった程度で誰も裁かれてはいないんですって。

あれだけ無駄に若い命を散らした責任は誰も取らないんだよ。

しかも、終戦が近づいてきた頃には、いかに戦犯逃れをするかで、

皆さん必死だった模様。そういうことには頭が回るんだな。エリート。

(しかもそのトップの人も昭和30年には恩赦で出所とな。なんでだよ)


そして、反省会ですよ。


何のための反省会なんだ。あきれる。でも興味深い発言も多くありました。

あの頃なら口が裂けても言えないだろうなあと思うようなこととか。


「責任は、東條英機ひとりじゃない。むしろ海軍側にある」
「陸軍は暴力犯、海軍は知能犯。いずれも陸海軍あるを知って、国あるを忘れていた」

山本五十六が神格化されていたせいで彼の作戦には誰も反対できなかったとか、

天皇の戦争責任回避のために、責任をすべて現場に押し付けていたとか、

もうめちゃくちゃだったんだなあというしかない。


お国のため、家族のため、と戦場で命を散らした人々、

本土空襲で命を失った人々等、戦争でなくなった人々は200万人以上です。


その責任を取らずして何が反省会だと怒りがこみ上げてきました。

あのじいさんたちこそがA級戦犯だよ!!!

GHQは何をしてたんだ!!!

比較(BlogPet)

きょうはりゅんぞうと話する?
それとも比較する?

*このエントリは、ブログペットの「りゅんぞう」が書きました。
過去ログ +

2017年 10月 【22件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【30件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【28件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【17件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【2件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【5件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【4件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【35件】
2013年 04月 【28件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【29件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【33件】
2012年 08月 【34件】
2012年 07月 【33件】
2012年 06月 【34件】
2012年 05月 【38件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【34件】
2012年 01月 【30件】
2011年 12月 【30件】
2011年 11月 【27件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【33件】
2011年 08月 【37件】
2011年 07月 【34件】
2011年 06月 【32件】
2011年 05月 【34件】
2011年 04月 【29件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【32件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【6件】
2001年 06月 【30件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【11件】
2001年 05月 【28件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【22件】
2001年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【13件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【16件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【22件】
2008年 07月 【20件】
2008年 06月 【17件】
2008年 05月 【21件】
2008年 04月 【16件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【13件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【20件】
2007年 10月 【20件】
2007年 09月 【17件】
2007年 08月 【17件】
2007年 07月 【14件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【20件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【11件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【12件】
2006年 10月 【11件】
2006年 09月 【16件】
2006年 08月 【23件】
2006年 07月 【27件】
2006年 06月 【38件】
2006年 05月 【14件】
2006年 04月 【13件】
2006年 03月 【15件】
2006年 02月 【14件】
2006年 01月 【18件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【8件】
2005年 10月 【17件】
2005年 09月 【20件】
2005年 08月 【17件】
2005年 07月 【15件】
2005年 06月 【13件】
2005年 05月 【13件】
2005年 04月 【10件】
2005年 03月 【21件】
2005年 02月 【19件】
2005年 01月 【16件】
2004年 12月 【16件】
2004年 11月 【12件】
2004年 10月 【19件】
2004年 09月 【15件】
2004年 08月 【18件】
2004年 07月 【19件】
2004年 06月 【25件】
2004年 05月 【16件】
2004年 04月 【20件】
2004年 03月 【12件】
2004年 02月 【13件】
2004年 01月 【19件】
2003年 12月 【14件】
2003年 11月 【19件】
2003年 10月 【22件】
2003年 09月 【21件】
2003年 08月 【18件】
2003年 07月 【18件】
2003年 06月 【18件】
2003年 05月 【12件】
2003年 04月 【10件】
2003年 03月 【16件】
2003年 02月 【14件】
2003年 01月 【12件】
2002年 12月 【13件】
2002年 11月 【14件】
2002年 10月 【11件】
2002年 09月 【22件】
2002年 08月 【27件】
2002年 07月 【31件】
2002年 06月 【30件】
2002年 05月 【31件】
2002年 04月 【27件】
2002年 03月 【30件】
2002年 02月 【27件】
2002年 01月 【31件】
2001年 12月 【23件】
2001年 11月 【29件】
2001年 10月 【31件】
2001年 09月 【29件】
2001年 08月 【32件】
2001年 07月 【30件】
2001年 03月 【20件】
2001年 02月 【8件】

Twitter...
最近の記事+コメント