サマンサの 萌える毎日 の記録。

2016年のサマンサにもご注目ください\(^o^)/
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年07月
ARCHIVE ≫ 2007年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2007年07月  | 翌月 ≫

「パイレーツ・オブ・カリビアン~ワールド・エンド~」

※ネタバレあり※

まずは率直な感想。

いやー。わけがわかりません。
しかも今回の主役はジャック・スパロウではなかったんですね。
キャプテン・バルボッサと相棒のおサルちゃん大活躍っすよ。

・・・パイレーツは第一作目からずっと追ってきた大好きな大好きな作品ですが、ここにきて話がだんだんと複雑になってきて、スクリーンで見ながら「?」と思うような展開になったりして、自分自身そのことに驚かされました。ほかの作品を見てもそうだけど、ジェリー・ブラッカイマーの作品はどうもストーリー展開のツメが甘いですよ。

まずはディビィ・ジョーンズとカリプソね。あそこのふたりはそれでどうなったんだろうと思ったり。カリプソは蟹になって海に戻っていった・・・それだけか???ディビィ・ジョーンズは人間に戻って(戻ってない?)それで渦に巻かれただけ?その後のふたりが少しくらいは描かれるのかと思いきや、本当にあれだけだったのでとてもびっくりしました。もしかしたらまだ続きがあるのかなぁ・・・。
カリプソといえば、エリザベス・スワン嬢もほんっといろんなことさせられながらも大活躍でした。アジアの海賊のアジトに乗り込むわ、剣で半魚人海賊たちをなぎ倒すわ、しまいには海賊王(!)になってしまうわ、バルボッサとスワン嬢でヒーロー&ヒロインなのでは?と思うような立ち回り振りには惚れ惚れいたしましたね。
そのスワン嬢を海の女神カリプソだとなぜか思い込んでいたサオ・フェンさん。チョウ・ユンファはプロモーションではかなり出張っていたので、もっと目立つ役なのかと思っていたら、意外とあっさり亡くなってしまってこれにも唖然。もっと引っ掻き回してくれるのかと思っていたのに残念です。
ウィルの存在はなんだかすっかりかすんでいましたね。しかもなんだか東インド会社の悪玉と取引したりして、すっかり最初に比べて悪いやつになってしまいました・・・。あのラストには本当に驚かされましたが、靴紐パパにしてみれば嬉しい誤算だったかもしれませんね・・・。あんまり考えてはいけないのでしょうが、10年に一度の陸に上がれる日以外は、ウィルもフジツボとかヒトデとか頭に乗せて海の中を走っているということです・・よ・・・ね・・・。あはは。
そういや、前作のラストでジャックを飲み込んだ海王類・クラーケンはどうして島で死んでいたのかしら。油積んだタンカーとでも衝突しましたか。それともジャックがやっつけた・・・のかな?(どうやって?)

ジャックといえば、ジャックが分身の術を使ったり、小さいジャックが出てきたりと、アニメっぽい展開になっててびっくり。「パイレーツ・・・」って実はファンタジーだったんですね。これはちょっとねー・・・。これまでどおりに、はちゃめちゃだけどちゃんと地に足の着いた物語であってほしかったので、最後の最後にがっかりさせられました・・・。お遊びが過ぎたかなという感じです。
いやしかし、ジャックパパことキース・リチャーズ大先生はすばらしく素敵でした!出てきただけであの威厳はすごい!やっぱり大海賊にぴったりでした!!

でもまあ、とにかくキャプテンバルボッサですよ!あとおサル!
北極海を行く船の甲板でクルーたちと一緒にガクガクブルブルしているおサルさんのかわいいこと!ロケット花火を飛ばしたり、自ら大砲の玉となって出撃したり、とにかく大活躍のおサル!
バルボッサは評議会を仕切るわ、言うこともまともだわ、ウィルとスワン嬢の結婚式を仕切るわ、彼がいなかったらすべてはめちゃめちゃになっていたかと思います。ぶっちゃけ最重要人物。この人なしでは物語が先に進まなかったと思われますよ。

いやむしろ、今回はバルボッサが一番素敵だった。

キャプテン・バルボッサ万歳。

混沌の街アキハバラ

夏のコスプレ衣装に買いに行くという友人たちに付き合って、久しぶりに秋葉原の地に降り立ちました。(いや、なんとなくナスカの地に降り立ちました的な・・・)

いきなり駅がとっても綺麗になっていたのにびっくり。
なんか普通の駅みたいです!(って!!)

しかしまあ、駅構内には数種のアニメのポスター、メイドカフェの看板などが私達をお出迎えしてくれたわけだが。駅が綺麗になってもそこは変わらないアキバクオリティ。

しかし、駅の外に出てまたびっくり。
なんか街も道路も綺麗になっていますよ?
でもメイドちゃんたちがチラシ配っていますよ??

すっかり駅前のごちゃごちゃとしたイメージが一掃されてしまいましたね。もちろんラジオ会館やその周りの路地的なところは健在だったんだけど、それでも以前の古臭さみたいなものが感じられなくなっていましたね。綺麗なビルやマンションが建って、駅ビルもすごく綺麗になって、お洒落なカフェなんかも出来ていたりして・・・

でも街にはびこるのはオタクたち。

それでも、明らかに普通の人が増えたなと思いました。
オタクが見かけで判断できなくなっているのかどうなのかは謎ですが。

しかしアキバのドンキはさすが「アキバのドンキですね!」と言いたくなるくらいのアキバクオリティ!!コスプレ衣装の品揃えが半端じゃありません!!中でもメイド服の品揃えはすごい!三国一ではないでしょうか?(表現が江戸時代だなwww)しかも意外といろんな人が買っているわけですよメイド服wwチャイナ服がたくさんあってそれにはちょっと心惹かれたりしたけど・・・買ってません(笑)

少しの時間しかいなかったけれど、なかなか楽しかったです。
ひまなときにじっくり遊びに行ってみるのもいいかもしれませんな。

メイドカフェとかに。←行ってみたいらしいww

うわさの脳内メーカー

本名でやってみたところこんなことに・・・。
私って人間はどんなん!?欲の権化か!?

nounai.gif


ちなみに「サマンサ」でやってみた結果はこちら。
どっちもどっちか・・・。
休みたいのは当たっているけどHなのはかわらないらしい・・・いやん。

サマンサ脳

完成したいです(BlogPet)

りゅんぞうは、完成したいです。
だけど、きょうりゅんぞうは旅館は展開しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「りゅんぞう」が書きました。

「地球へ・・・」を語る

地球へ


いつかきちんと書きたいなと思っていたので。
原作未読の方にはネタバレ満載ですので要注意。


私も漫画は借りて読んだのですが、・・・本当に重いですよね。
でも、アニメ版は多少違うところもあるので、原作と違う終わりにはならないものかとちょっとだけ期待していたりもするんですが。だって本当に悲しい物語なんですもの。でも、これだけの壮大な物語を70年代に描いていた竹宮恵子先生は本当にすごい。「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」にもまったく劣る部分はありません!!
話を元に戻して・・・今回の話は原作にはない展開でした。なんせソルジャーブルーが生きて動いているところからして違いますからね。
ブルー素敵。ブルーは永遠だ。
しかしこの展開だとどう考えても滅び行くナスカとともにブルーは・・・もうシャングリラには戻ってこないよね。
来週泣くわコレorz

そして亡きブルーに代わる者がナスカの子供たちなんでしょうか。
原作と違ってトォニィ以外の子供たちもみんな一気に成長するのでしょうねぇ。ソルジャーのために。
そしてみんなでジョミーを守ってくれ。ブルーの代わりに。
そんな感じでしょうか。いろいろと辛いわ・・・。

これからナスカを離れて後半戦ですね。秋には終わるので(そのあとはあの例のガンダムが・・・)どんどん佳境に入っていくわけですが、佳境というか苦境って言ったほうがぴったりのような気がしますよ。ぐすん。


萌えどころ?それどころじゃないくらい話が重いんですが。

しいて言えば、キースとマツカですかねやっぱり。うふふ。
私にしては珍しく、主人公のジョミーが一番大好きだったりします。


金髪でかわいいから。 ←やっぱり・・・

terra_tva_top.jpg


ハゲ

観たら絶対ハマる!!!とわかっていたのですが、


ハゲタカにハマりました・・・。


「企業買収」ビジネスをめぐる男たちの野望と葛藤、
そして挫折と希望を浮き彫りにする、骨太な経済エンターテインメントドラマ!

・・・なんですが、どうしたわけかこれが


萌えるんです。

NHK総合で再放送が決まっているので騙されたと思ってぜひご覧ください。

8月19日(日)夜9時50分~ 第1回「日本を買い叩け!」
8月20日(月)夜10時~ 第2回「ゴールデン・パラシュート」
8月21日(火)夜10時~ 第3回「終わりなき入札」
8月22日(水)夜10時~ 第4回「激震!株主総会」
8月23日(木)夜10時~ 第5回「ホワイトナイト」
8月24日(金)夜10時~ 最終回「新しきバイアウト」

新たな萌えが貴女を待っています・・・フフフ。

映画レスな日々

先日、仕事中に実家の父からメールが届きました。

「今日はお休みで父は映画ダイハードを母は昔の歌手の歌謡ショーに行きました」

メル友が私しかいないので、あんまりメールする機会がないせいか
なかなか上達せず、小学生の作文のような句読点もないメールですが、
まあ父も母もそれぞれ楽しそうで何よりです。はは。
ちなみに歌謡ショーってのは、あとで母に聞いたところ、
父母の世代のアイドル(橋幸夫とかスターにしきのとかいろいろ)
が勢ぞろいしたイベントだったらしいです(笑)

ていうか、さらにこの後のメールで

「次はハリポタに行こうと思ってる」

ってさー!私ったらまだ海賊すら観に行ってないのに!!
海賊観に行く前にもうハリポタ公開しちゃうよ!うわーん!
海賊もハリポタも第一作からずっと映画館に観に行っているので、
なんというか、やっぱり劇場で観なくては!!という気持ちになっています。
どちらも映画館のあの大きいスクリーンで観たいですもんね~。

あと「300<スリーハンドレッド>」が超キレてて面白いらしい。興味あり。
これは古代スパルタの話なんですよ。
タイトルロールにもなっている300っていう数字は、
ペルシア戦争で何十万というペルシア遠征軍を迎え撃ったスパルタ軍の数です。
300人の重装歩兵で全員玉砕するまで戦い抜いたというお話っすよ。
・・・そりゃもうキレてるでしょうね~。

てことで、なんとか忙しい合間をぬって映画観に行きたいです。



立て!ガンダム

富士急ハイランドにお目見えする実物大1/1ガンダムガンダムクライシス

・・・ですが、なんと涅槃像ならぬ寝ガンダム???らしいです。

寝ガンダム



立ち上がれー立ち上がれーガンダムー♪


なんて替え歌を作りたくなるくらい萎えるんですけど。寝ガンダム。
しかしまあ、そりゃ立ってたら大変ですよね。
きっと大仏様よりデカイですよね。
・・・まあラルクライブで富士急ハイランド行くから、
もちろんガンダムクライシスもガンダムライドもやりますけどね!!!

ガンダムついでに次の新作「ガンダム00」についても語ってみます。
なんといっても最大の萎えポイント「キャラデザ:高河ゆん」ですが、
私は今まで高河ゆんの漫画でこれはよかった!と思えるものや、
これは好き!と思えたものがまったくないのです・・・。
むしろキャラ立ちのみでストーリーが判りづらいので苦手だった。
よって今回のガンダムは腐女子向けと言われても全然喜ばしくありません。
でも製作側(サンライズ)としてはかなり力は入っているようで、
映画でもないのに全国で試写会などもあるらしいですね。(ちょっと見たい)
・・・まあ、期待が持てるのは指揮が「鋼の錬金術師」の水島精二監督なことくらいで。
前回のガンダムSEEDはキャラデザもだめ、ストーリーもだめ、で
私にとっては完全に見る前から終わっていたので、
今回はせめてストーリーには期待したいですね・・・ははは。

台風がきています

台風襲来。やっと梅雨らしい雰囲気になってきましたね。
それでもここのところは「晴れる」ということはまずなくて、
昼間は蒸し暑いのに夜は急に春の夜のような肌寒い空気になって、
とても7月とは思えない天気が続いていますた。
それでも、いいことも。
ここのところの雨続きのおかげで、ご心配いただいていた
私の実家のほうの水不足は完全に解消されたそうです。
先月、私が帰省したときはそれが一番酷い頃で、
「小中学校のプール中止」「市営・県営プール運営中止」
などという暗いニュースばかりだったので、あちらの方では恵みの雨となりましたね。

雨の音を聞きながら、猫も平和そうに眠っています。

りゅん

スイーツ祭り

久しぶりにA.K Laboさんにお邪魔して美味しいスイーツをいただいてきました。

すいーつ


シューの中にはバニラアイス。さっぱりとした生クリームにチョコレート。
食べて幸せになるスイーツですた。これが食べたくてお邪魔したんですが。
しかし、お土産にしようと思っていたのにケーキがほとんど売りれてしまっていて残念。
シュークリームとモカロール・・・食べたかった・・・。
過去ログ +

2017年 09月 【21件】
2017年 08月 【30件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【28件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【17件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【2件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【5件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【4件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【35件】
2013年 04月 【28件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【29件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【33件】
2012年 08月 【34件】
2012年 07月 【33件】
2012年 06月 【34件】
2012年 05月 【38件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【34件】
2012年 01月 【30件】
2011年 12月 【30件】
2011年 11月 【27件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【33件】
2011年 08月 【37件】
2011年 07月 【34件】
2011年 06月 【32件】
2011年 05月 【34件】
2011年 04月 【29件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【32件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【6件】
2001年 06月 【30件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【11件】
2001年 05月 【28件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【22件】
2001年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【13件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【16件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【22件】
2008年 07月 【20件】
2008年 06月 【17件】
2008年 05月 【21件】
2008年 04月 【16件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【13件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【20件】
2007年 10月 【20件】
2007年 09月 【17件】
2007年 08月 【17件】
2007年 07月 【14件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【20件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【11件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【12件】
2006年 10月 【11件】
2006年 09月 【16件】
2006年 08月 【23件】
2006年 07月 【27件】
2006年 06月 【38件】
2006年 05月 【14件】
2006年 04月 【13件】
2006年 03月 【15件】
2006年 02月 【14件】
2006年 01月 【18件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【8件】
2005年 10月 【17件】
2005年 09月 【20件】
2005年 08月 【17件】
2005年 07月 【15件】
2005年 06月 【13件】
2005年 05月 【13件】
2005年 04月 【10件】
2005年 03月 【21件】
2005年 02月 【19件】
2005年 01月 【16件】
2004年 12月 【16件】
2004年 11月 【12件】
2004年 10月 【19件】
2004年 09月 【15件】
2004年 08月 【18件】
2004年 07月 【19件】
2004年 06月 【25件】
2004年 05月 【16件】
2004年 04月 【20件】
2004年 03月 【12件】
2004年 02月 【13件】
2004年 01月 【19件】
2003年 12月 【14件】
2003年 11月 【19件】
2003年 10月 【22件】
2003年 09月 【21件】
2003年 08月 【18件】
2003年 07月 【18件】
2003年 06月 【18件】
2003年 05月 【12件】
2003年 04月 【10件】
2003年 03月 【16件】
2003年 02月 【14件】
2003年 01月 【12件】
2002年 12月 【13件】
2002年 11月 【14件】
2002年 10月 【11件】
2002年 09月 【22件】
2002年 08月 【27件】
2002年 07月 【31件】
2002年 06月 【30件】
2002年 05月 【31件】
2002年 04月 【27件】
2002年 03月 【30件】
2002年 02月 【27件】
2002年 01月 【31件】
2001年 12月 【23件】
2001年 11月 【29件】
2001年 10月 【31件】
2001年 09月 【29件】
2001年 08月 【32件】
2001年 07月 【30件】
2001年 03月 【20件】
2001年 02月 【8件】

Twitter...
最近の記事+コメント