FC2ブログ

サマンサの 萌える毎日 の記録。

2018年のサマンサにもご注目ください\(^o^)/
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2004年04月
ARCHIVE ≫ 2004年04月
≪ 前ページ       

≪ 前月 |  2004年04月  | 翌月 ≫

脳内容量の限界を知る

昨日は上野の国立西洋美術館に行ってまいりました。

お目当ては古代ローマ彫刻展。あまり機会はないのですが彫刻見るのも好きです。

国立西洋美術館はホントに久しぶりで・・・下手したら10年振り!?

ここは常設の松方コレクションがとても素晴らしいのでおススメなんですが、

さすがに、彫刻を見てさらに常設展見たら、脳内容量超えたみたいで(w

印象派はもうしばらくいいですってカンジです。



そんな中、あたしがうっかり一目惚れしたのがカラカラ帝。

カラカラ帝です。懐かしいお名前です。

古代ローマ帝国時代の皇帝で世界最大の公共浴場を作ったことくらいでしか

学校で習う歴史は教えてはくれませんが、名前がヘンヘンなので覚えている人多数。

そんな皇帝です。(どんなんだ・・・)









これがそんな男前のカラカラ帝。眉間の皺が好みです。

疑り深い性格を表している・・・と館内の説明にはあったんだけど、

もともと皇帝の座についたときは実の弟との共治帝だったらしいのですが、

のちにその弟を殺害して自分が単独で皇帝の座につき、

さらに2万人もの人々を虐殺した残虐な王としても知られているらしいです。

しかも最後は英雄アレクサンドロス大王を真似してペルシャに出征して、

そこで名も無き兵士に殺されてしまうらしいですよ。波瀾万丈。





カラカラ帝の話で終わりかよ!

毒っぽくてすみません日記

本日はお出かけしていろいろ楽しいこともたくさんあったんだけど、

あえてこんなことを書いてみる。毒吐いちゃうかも。



渋谷でも原宿でも、例のイラクで拘束された方たちの解放を求めて

・・・・・・・・・・・じゃない。

そのために自衛隊を撤退を求める署名運動をしてた。





あたしは署名はしてません。





危険があるのは十分に分かっててそれでもあの国に行ったのなら、

こういう事態がありうるということを本人たちや家族は分かっていたはず。

すでに、外交官の方の命が奪われているんだから。

だからこそ、あの国には退避勧告が出ているわけで。

それでこういう事態になって「自衛隊を撤退させてください」なんて

マスコミの前で声高に叫ぶのは・・・どうなのかなって。

イラクに行った人たちにはボランティアとか真実の報道をしたいだとか、

・・・立派な目的があってのことだと思うけど、やっぱりね。



かと言って、小泉首相の政策の全てを支持するわけでもないけど、

「テロに屈しない」という言葉だけは立派だとは思った。

あくまで自衛隊の派遣からこっちすべてが自国の意志に基づくものなら、

・・・っていう前提付きでだけどね。(ありえない・・・)



今の政府の政策は「弱きに厳しい」ものなので好きではないけれど、

この自衛隊派遣については、日本が日本である以上、

どうしようもないことだと思うので・・・。









無事に解放されることを祈っています。

L'Arc-en-Ciel:SMILE

発売日当日にちゃんとアマゾンさんから届いていたのに、

今日の今日まで放置してますた。すみません。

久々にバンプを聴きまくってて、

「そういやSMILEまだ聴いてなかったな」と思い出したわけですが。





・・・ホントにすみません。



びっくりするくらいいいアルバムでした・・・ Σ(´Д`lll)

そしてびっくりするくらいキャッチー!!

Feeling Fine聴いてぶったまげー!Coming Closerすげーいい!

そして 唯 我 独 尊 といったところでしょうか・・・。

聴いてない人にはワケの分からない日記でスマソです。





あと曲の並びが好きです。なんとなく。

最後にSpirit dream inside持ってくるところとかが素晴らしい。

あとやっぱり瞳の住人が一番好きだと思いますた。

悪夢の1週間。

あたしのアーセナルが負けちゃったよ!!!



しかもあろうことかチェルシーにだよ!ありえなーい!!

ありえなー・・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん



・・・・・・まあ、どっちも好きなチームではあります。

言うなれば燃えチームが萌えチームに負けてしまったというカンジです。



しかもアーセナルの内容がものすごーーーーーーーーーーーーーく悪かった。

なんでかなー・・・なんであんなスタメンにしてしまったのベンゲル。

そりゃもうこうやって何年も続けて毎週毎週何十試合も見てたら、

あたしにだっていちばんしっくりくるメンバーってのは分かるんだよ。



土曜日のマンU戦・FA杯のスタメンもわけわからんかったけど、

(もうFA杯捨ててるんだってそのときは納得してたw)

しかしこの期に及んでなんで!?っていうような今日のスタメン。

しかも完全に交替のタイミングも逃しちゃってた・・・。

中途半端に途中出場させるくらいなら最初からちゃんと使うべきだったよ。



しかもアンリ・ピレス・レジェスじゃ左左左じゃないのさ!!!

バランス悪すぎるし、それ分かってたのにそこをギリギリまで修正しなかったのも疑問。

後半は攻めだけではなくて守備もグダグダになっちゃって・・・もう。

結果知ってて見てたけど負けるべくして負けたとしか思えなかった。

今のチェルシーは、今まで負けたことのなかったチェルシーじゃないってこと、

・・・ホントに分かってたのかな。どっかで負けないっていう思いがあったのかも。

もちろん、それはあたしの中にもあったわけで。



チェルシーは良かった。後半の攻め込みっぷりといったらもう。

しかも、攻撃だけじゃなくて守備はプレミア1かと思うくらい毎回いいし、

最近は中盤でボールがよく回るようになってきてたし。



この短い期間に3冠の可能性があったのに2冠を失ってしまった。

レアル・マドリーが負けるのは時間の問題だと思ってたけど、

アーセナルがこんな思わぬところで思わぬ相手に負けるとは思ってなかったから

ショックは倍増・・・普段のガナだったなら・・・と悔やまれずにはいられないよ(´Д⊂









・・・というショックな気持ちを吐露してたときの会話。(和み系)



姉「寄せ集めでメンツが若くて・・・ってなんかチェルシーって主人公チームみたいだよね」

弟「そうそう、スラムダンクで言うところの陵南vs湘北なんだよ!」

姉「(゚Д゚;) そ、そうだったのか・・・!確かにそんなカンジだ!!」

弟「寄せ集めの問題児軍団が今まで勝ったことのなかった陵南に勝ったんだよ!」

姉「ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!! じゃあ、マンUは海南大付属で」

弟「レアルが山王だな!」

姉「・・・なんかそう考えると楽しくなってきたよ(*´∀`)」





・・・スラムダンクは面白いです。あたしはバガボンドより好きですヨ。

マリみて占い

皆さま、ごきげんよう。



今日もマリアさまが見ていらっしゃるわー・・・と書いて、

そういえば、ウチの地元にあったカトリックの女子校(済美ではないですw)

その屋上に白いマリア像がいて・・・いま思えばマリア様はみんなを見ていたのね?。

夜、あの学校のそばを通るとマリアさま、めっちゃ不気味だったんだけどね(w



てことでマリみて占いってのをしてみました。





サマンサさまは 祐巳 タイプです!



● 祐巳さんのあなたは、みんなに慕われる親分タイプです。

物事に動じない強さと、明るく真っ直ぐな性格が魅力。

周りに振り回されて右往左往するようなこともなく、常にどっしりと構えています。

そんなあなたを、周囲も頼もしく思っているはず。

また、何事も客観的に見ることができ、分析力に優れています。

協調性もあり、相手をよく観察して駆け引きする能力もあるので、交渉ごとも得意としています。

ただ、持ち前の面倒見の良さゆえ、必要以上に人に尽くしてしまうところがあります。せっかくの客観的に物事を見る力も、情におぼれて見えなくなってしまうことも。

常に冷静さを心がけていれば、それも回避でき、周囲の信頼はさらに厚くなるでしょう。



● サマンサさんの本当の父親は、志村けんです!





・・・ぶっちゃけめちゃめちゃ当たっていますが何か(w

いや、志村けんではなく。

そうか、祐巳ちゃんもO型なんだと思いますた。

だって書いてあること典型的O型特徴だもんねぇ。



この前の「あるある」でやってたのもそのまんま当たってた。

ただ、あたしにはB型の血も流れているので一概には言えませんが。

ていうか最初に必ず「B型?」と聞かれるんだ!どうしてなんだヽ(`Д´)ノ

でもウチの家系、O型とB型しかいないんだよね。

怖いよね・・・。



そんなハナシを、よくA型に間違えられるたかぴょんにしてたら、

「あんたB型寄りO型だよ限りなく」と冷たく言われてしまいました(´Д⊂

阪神+ホンダのコラボレーション







ト、トラッキー・・・がバイクに跨っているよママン。

ホンダが好きだけど阪神は嫌いな人とか、阪神好きだけどカワサキ好きとか、

そういうひとはビミョンだろうなぁ・・・・・・。





漏れ、今年の8耐は行けないかも、と思ってたけど、

やっぱり行きたくなってきたよ・・・。

やればできるは魔法の合い言葉

済美高校、優勝おめでとう!!!!





はぁぁぁぁ?もう、こういう気分で高校野球を見たのは久しぶり。

試合は平日だしリアルタイムで見られることって少ないからね。



ホントにまさか優勝するとは夢にも思ってなかった。

こんなに強くなってるなんて知らなかったから。

センバツ出場校が決まったときに済美の名前見つけて、

( ゚Д゚)ハァ? と思ってたあたしが素人だったんだな。ごめんなさいです。

だって、強いチームとばっかり当たってそれを勝ってきたんだもんね。



夏は・・・正直もっと厳しいけどがんがれ。

むしろ地方予選の方が強いチーム多くてタイヘンだからね。ホントに。



では最後にもう一発。





。・:*:・゚☆ ネ兄 月劵 禾り ,。・:*:・゚☆

お花見日和

昨日は千鳥が淵、本日は代々木公園にお花見に行きました。

東京はもうそろそろ散りかけ。明日は雨らしいので今日で終わりだったかもね。



昨日は、靖国神社でたこ焼きとお好み焼きをがっつり食べた後、

千鳥が淵の桜のトンネルを延々辿って半蔵門まで出て、

さらにイギリス大使館を見ながら、なぜか麹町へ抜けてしまい、

・・・歩きすぎて疲れたのでそこでファミレスに入って、

気がつけば11時回るまでずーっとべらべら話してた。

毎年、春と夏は一緒におまつりに行っている前のF友達なんだけど、

会うのが久々だったので積もる話がたくさんあったんだなお互い(w





今日は明治神宮に行きました。とある理由でご祈祷をしていただきに。

初穂料払ってはじめて入る神楽殿はキンキラでキラキラしてたわ。

しかも神主バンドが横笛等を演奏して巫女さんが舞う・・・!



うわー!巫女萌えーーーーーーーー!



・・・そんなこんなで滞りなくお祓いしていただきました。

結婚式も何組か行われていて、なかなか楽しい初めての明治神宮体験でした。

その後、表参道のカフェでごはん食べて、桜満開の代々木公園へ。

お休みの日の代々木公園って楽しいね・・・。

大きなわんこや小さなわんこ、スケボー少年にフリスビー外人、

バドミントンをするカップルにチャンバラ同好会。もちろん宴会の酔っ払いも。

謎の撮影をしているお揃いのTシャツの人々・・・。

・・・いろーーーーんなひとたちがいました(´∀`)





人間観察はそれだけで楽しいです。

済美高校の秘密

あああ?この試合すっごく見たかった・・・!



どこからどう見ても、初出場の済美とダルビッシュ君の東北じゃ

知名度と人気と実力で勝つなんてムリだろう・・・と思っていたんだけど。

スポーツってのは筋書きのないドラマなんですよやっぱり!!!

今見たスポーツニュースで結果と過程を聞いただけで感動で涙出そうになりますた(´Д⊂



なぜ漏れ様がこんなに済美を応援しているのかというと、



(1)漏れが愛媛生まれのヒップホップ育ちだから(何

(2)済美が2年前まで女子校だったから



そう、あたしの知ってる済美高校ってのは女子校なんですよ。

以下ヤフの各校紹介から抜粋。



済美(四国)――初出場、創立1901年

済美高校は以前は女子校でした。

02年に男女共学に移行するのに合わせ、野球部も創部されました。

そして2年になる今年念願の第76回選抜高校野球大会に初出場することが決まりました。





実は、東北と済美は以前にも神宮の大会で当たっていてそのときも済美が勝ってんですよ。

準決勝の相手・明徳と済美とは正直実力伯仲です。

なんで四国の野球が強いのかってそれだけ相当な努力をしているということです。

済美の監督は過去に宇和島東高校を率いてセンバツ優勝させた上甲監督で、

監督の練習が厳しいのはその頃から有名だったし、全員寮生で頑張ってきた。

今回はそれが報われたんでしょうね。

2年でやり遂げたのはすごい。

なんせ野球だけは負けられないんですから。

明日はどっちが勝つか見ものです。

本日付で異動しました(本当)

|д゚) ・・・



|彡サッ





・・・いつのまにか4月になってしまったよ。

3月は日記をサボりっぱなしだったわ。大いに反省しております。



さてこの1週間、ナニをしていたかというと。

・・・あんまり思い出せません。

他のことを先に書いてたらそのうち思い出すかな。



さて、あたしは派遣社員なのに今日から異動になりました。

今までマタリとした業務部だったのにいきなり内勤営業です。

対戦相手の某大手量販店の店員は態度がデカすぎだ( ゚Д゚)ゴルァ!!

しかしまあそんなのは大した問題じゃないの。

外面だけはよいあたし。

メーカーさんにも得意先にも清純派だと思われていたあたし。(笑うところ)

そのうち慣れて、またマタリ職場化(´∀`)することでしょう。



・・・で、これまでの生活についてですね。

会社では引継ぎ資料を作りながらメッセで萌えトークしてたり(w

家に帰ったら相変わらずサカー見ながらSS書いてたりと、

地味にヲタク生活を過ごしていた模様。

(結局思い出せなかった模様w)



この間、飲み会は・・・3回?

漏れも送られる側だったのでお金は全然使っておりませんが何か。



あ、あと週末はラルクライブの夢破れ・・・・・・。

鋼の新刊とDVD、ラルクさんのアルバムが届きましたvv

「SMILE」まだ全然聞いてない・・・・・・。



サッカーはいろいろ見てたけど、やっぱり先々週のCLが印象的。

ていうかチェルシー大好きなんですけど。めっちゃ萌えチームやでホンマ。









・・・まあ3月のことは時期を見ていろいろ書き連ねていきたいです。
過去ログ +

2020年 02月 【21件】
2020年 01月 【31件】
2019年 12月 【31件】
2019年 11月 【29件】
2019年 10月 【31件】
2019年 09月 【30件】
2019年 08月 【31件】
2019年 07月 【31件】
2019年 06月 【29件】
2019年 05月 【30件】
2019年 04月 【30件】
2019年 03月 【31件】
2019年 02月 【27件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【31件】
2018年 11月 【28件】
2018年 10月 【29件】
2018年 09月 【27件】
2018年 08月 【30件】
2018年 07月 【30件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【29件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【32件】
2017年 12月 【30件】
2017年 11月 【29件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【30件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【28件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【17件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【2件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【5件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【4件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【35件】
2013年 04月 【28件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【29件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【33件】
2012年 08月 【34件】
2012年 07月 【33件】
2012年 06月 【34件】
2012年 05月 【38件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【34件】
2012年 01月 【30件】
2011年 12月 【30件】
2011年 11月 【27件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【33件】
2011年 08月 【37件】
2011年 07月 【34件】
2011年 06月 【32件】
2011年 05月 【34件】
2011年 04月 【29件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【32件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【11件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【22件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【13件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【16件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【22件】
2008年 07月 【20件】
2008年 06月 【17件】
2008年 05月 【21件】
2008年 04月 【16件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【13件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【20件】
2007年 10月 【20件】
2007年 09月 【17件】
2007年 08月 【17件】
2007年 07月 【14件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【20件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【11件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【12件】
2006年 10月 【11件】
2006年 09月 【16件】
2006年 08月 【23件】
2006年 07月 【27件】
2006年 06月 【38件】
2006年 05月 【14件】
2006年 04月 【13件】
2006年 03月 【15件】
2006年 02月 【14件】
2006年 01月 【18件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【8件】
2005年 10月 【17件】
2005年 09月 【20件】
2005年 08月 【17件】
2005年 07月 【15件】
2005年 06月 【13件】
2005年 05月 【13件】
2005年 04月 【10件】
2005年 03月 【21件】
2005年 02月 【19件】
2005年 01月 【16件】
2004年 12月 【16件】
2004年 11月 【12件】
2004年 10月 【19件】
2004年 09月 【15件】
2004年 08月 【18件】
2004年 07月 【19件】
2004年 06月 【25件】
2004年 05月 【16件】
2004年 04月 【20件】
2004年 03月 【12件】
2004年 02月 【13件】
2004年 01月 【19件】
2003年 12月 【14件】
2003年 11月 【19件】
2003年 10月 【22件】
2003年 09月 【21件】
2003年 08月 【18件】
2003年 07月 【18件】
2003年 06月 【18件】
2003年 05月 【12件】
2003年 04月 【10件】
2003年 03月 【16件】
2003年 02月 【14件】
2003年 01月 【12件】
2002年 12月 【13件】
2002年 11月 【14件】
2002年 10月 【11件】
2002年 09月 【22件】
2002年 08月 【27件】
2002年 07月 【31件】
2002年 06月 【30件】
2002年 05月 【31件】
2002年 04月 【27件】
2002年 03月 【30件】
2002年 02月 【27件】
2002年 01月 【31件】
2001年 12月 【23件】
2001年 11月 【29件】
2001年 10月 【31件】
2001年 09月 【29件】
2001年 08月 【32件】
2001年 07月 【30件】
2001年 06月 【30件】
2001年 05月 【28件】
2001年 04月 【17件】
2001年 03月 【20件】
2001年 02月 【8件】

Twitter...
最近の記事+コメント