FC2ブログ

サマンサの 萌える毎日 の記録。

2018年のサマンサにもご注目ください\(^o^)/
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2003年10月
ARCHIVE ≫ 2003年10月

≪ 前月 |  2003年10月  | 翌月 ≫

映画::「トゥーム・レイダー2」

※ビミョンにネタバレっぽいかも。でもネタバレても問題ないと思われ。※



というタイトルのアンジェリーナ・ジョリーのプロモ映画を観ました(w

でもホントにプロモなんだもん。とにかくララ・クロフトが素敵。カコイイ。強い。





・・・とまあ実はそれだけだったんだけど(w

ストーリーが完全に予想できる展開を繰り返して先に進んでいくのよね。

そりゃあもうさくさくっと。そんであれよあれよというまにラスト。



ツっこみどころは、なんだろう。

あれだけストーリーの全般で激しく奪い合った珠の存在意義かしら。

なんか珠を発動させるための鍵が複雑で映画観ながらよくわかんなくなってました。

珠が大事なのか、メダルが大事なのか、パンドラの箱が大事なのか。

観た直後は「珠は!珠はどこに行っちゃったの!?」と思ったものですが、

いまになって冷静に思い返して、・・・やっぱりどこに行ったのか記憶がありません。



あと、アレだね。なんで一番の親玉がわざわざあんな危険なところに行くかね。

あたしが悪の親玉だったら絶対にあんな化け物だらけのとこ行かない(w

優雅にプールサイドにでも寝そべりながら指示を出すだけさ。

行かなきゃ死なないですむのにねー・・・・・・。



ちなみに、あの影の戦士?番人?ああいう怪物のことって何て言うんだっけ。

あの辺りのことは、古代の業なのでツッこんだらいけないとこです(w

不思議なことはすべて甘んじて受け止めるべし。インディ・ジョーンズと同じだと思って。



そういえば、あたし「1」観てないんで、観たいと思います。

とりあえず観ても別に損はしない映画だしね。

映画::ある意味、危険な映画。

自分が見ていない映画のことをなんだかんだというのは嫌いなんですが、

(他人の感想だけ聞いて「つまんないんでしょ?」などとさも見たかのように語る人はもっとイヤン)

こ、この映画だけは・・・見るとなにやら怖いような気がするのです。

なので見られないんですが、あえて書きたいので(笑)ご了承ください。



その映画は、まあくっきりはっきりは書けないんだけど、

先週の興行ランキングナンバー1のアニメ映画です・・・。

もちろんタダのアニメ映画ではありません。

アニメだからって子供連れでお出かけする無知な親御さんはいないでしょうが。

なんだかサブリミナル効果満載で、マインドコントロールされそうな悪寒。

ていうかなぜアニメなのか。子供寄せのような気がしてこれまた怖い。

あたし、実は東映の映画館で何度かその映画のCMは見たんだけど、

絵はまあその、いかにもなんだけど(笑)キレイだったわよ。



でまあ、ナニが面白いって、これのヤフレビューです。

お暇なときに一度ご覧になってはいかがでしょう。

 信 者 必 死 だな ってカンジです。

リピーターの数はハンパじゃないような気がします・・・。

でも、奇想天外なストーリーは面白そうなんだけど。違う意味で(w

レース::ステップアップになるのなら

ロッシがフェラーリに声かけられているらしいですね。



確かにロッシは天才だよ。しかも若くてかわいくて(断然!!)

それこそ現役F1ドライバーよりも、余程未来が開けているからなぁ。

でももう24歳なんだって・・・デビューしたとき17歳だったよね・・・。

この前、ゴマキが18歳になったってのを聞いて、意識が遠のいてしまったんだけど(w

それに似ている・・・・・・(´Д` )



3クラス全部制覇しちゃって、もう敵はいないんだよね。

ロードレースの世界には・・・。相手になる人がおらんっちゅーか・・・。

だから、次のステップアップのために4輪に移ったとしても仕方ないとは思う。



だけど、やっぱりロッシには二輪界にいて欲しいのよね。



だってナニが悔しいって、あのかわいこちゃんをF1に取られることだ(w

ぶっちゃけオサーンドライバーだらけのF1なんか行ったら、

あの容姿なんだから、間違いなく一番人気者になっちゃうよ・・・(*´∀`)



ホ、ホラ、ドゥーハンが作った記録がまだあるもの!

5連覇だっけ?これ破ってもらわないとね!

あ、でも3連覇ってことはレイニーの記録に並んだんだねぇ。

スゴイ子だよまったく・・・・・・。



実は、最近のF1については、あまり知らないんだけど・・・、

(あたしのF1はホンダとセナがいなくなった時点で終わったから)

BARの佐藤琢磨の交代劇がね、・・・ジャックが可哀想だなぁと。

まあ、ホンダが日本人ドライバーを走らせたがるのは、

フェラーリがロッシを狙っているのと同じなんだろうから気持ちは分かるけどね・・・。

あたしがF1を見ていた頃、ジャックは日本でF3を走っていたシーズンもあったなぁ。懐かしいな。







坊主になってもカワイコちゃんだなオイ(w

昔は金髪のロンゲでオンナノコみたいだったのよねぇ(*´∀`)

サッカー::フレンドリーマッチ・ルーマニアvs日本

なんでこの時期にルーマニアと試合が組めるんだ!?

と思ったら、ルーマニアはもうユーロ予選の試合終わってたんだね。

そして、プレーオフにも出られないんだねー・・・・・・。



個人的には、その後のユーロ予選の最終試合のほうが気になるんだけど、

今回は面白そうなゲームはスカパーでは見られないので、

とりあえずルーマニアとの親善試合をば・・・。



アウェイで1?1ならばまずまずの結果ですね。

前半は完全にアウェイな戦い方をしていた感じだったから。

でもやっぱり消極的なプレイはすごく気になったんだけどね・・・。



2TOPは悪くないカンジでしたね。ふたりとも。

とくに柳沢は生まれ変わったかのようだ・・・。

黄金の中盤・・・は、さすがは中田姐さん!ですね。

俊輔はかなり抑えられていたし、イナと小野きゅんはもっと上がってもよかったなと。

DFラインがかなり下がって、つられてふたりも下がっちゃうから、

真ん中ぽっかり穴が開いてたしね・・・・・・。

イナと小野きゅん、残ってるのはどっちかでいいんだと思うわ。

リーグの試合みたいにもっと上がってもいいと思うわよ。

サイドの上がりも足りないカンジだったなー・・・。

そのせいで俊輔も下がり目だったのか。やっぱりバランスが悪かったな。

後半はかなり修正してきてたけど、それでも終盤はまたバラバラだったし。

DFはボンバヘがよくムトゥについてたよな。1点目は仕方なかった。



やっぱり2人のボランチと両サイドバックの上がりが足りないせいか、

攻撃が薄くなっていたよ。そりゃもう姐さんも怒るよアレでは。

アレじゃ点取れないもの。イタリアの試合とか見て研究した方がいいよ(w



もっと攻めていこうぜニッポン!



あと、フジテレビ・・・青嶋は相変わらず煩いな・・・。

他に実況出来るヒトがいないから仕方ないけどもちょっともちついて実況しろ。

それからこれ重要!せっかくの姐さんとムトゥのユニ交換をちゃんと映せYO!

ガンダムミュージアム・2回目

またまたガンダムミュージアム&ガンダムカフェに行ってきました。

今回は、ガノタの人々を引き連れてのご案内係・・・・・・。



しかしまあ、やはりその世代をリアルタイムで生きてきたガノタさんは

全然詳しいですね!つーかホンモノのガノタさんですね!!

聞いたこと、ほとんど答えてくれたもの!さすがだわ!



あとアレです。コヌプレしてみますた(爆)。

ガンダムミュージアムに1/1ガンダムが置いてあるのですが、

なにやらリフトで顔の高さまで登れるようになっていて(有料)

そのときに、連邦軍の制服を着られるようになっていまして・・・・・・。

せっかくなのでピンクの女子用制服(SEED仕様)を着てみました(w



しかし今回こそは「ザビ家の食卓」にチャレンジしようと思ったのに、

また食べられませんでしたよ・・・。いつになったら食べられるのかしら・・・。

そしたら隣のグループさんたちがそれらしきコース料理を食べていたので、

隣からチラチラと様子を窺って見てたりしたんですが・・・。

なんか量が多そうだったわ・・・・・・。



ガノタカフェは2回目だったけど、実はバンダイミュージアムにはよく行っています(笑)。

最近よく行くのは、3Fのカフェ。綺麗だし空いているので居心地がいいのだ。

松戸に出かけたときに、本読んだりするのにマタリと出来ていいのです。



ああ?、今度こそ「ザビ家の食卓」を食べたいです・・・。

衝動買い



ものすごい衝動買いをしてしまいました・・・・・・。



今日は、仕事帰りにスカートを見に行ったんだけど、

スカートを試着したときに一緒に合わせたブーツの方を購入(爆)。



だって、そのブーツすごく履きやすくて、デザインが可愛くて、

大人気商品らしくて、・・・欲しくなっちゃったんだもん。

値段は全然可愛らしくなかったんだけどねー・・・。



まあ買わなくても後悔していたとは思うのでいいんだけどね。

スカートも欲しかったんだけど、そのときはブーツに心奪われてたので、

結局買ってこなかったなー・・・・・・。

なんとか、今の手持ちだけでローテして来月までがんがろう。

そして、このブーツを履きまくってやる(笑)。



今月の標語。「欲しがりません勝つまでは」「贅沢は敵だ」

戦時中のヒトですか・・・・・・。

最近買ったのが全部洋楽だった・・・



今日TVで「歌詞見ないで歌えたら200万!」ってやってて、

タカピョソと何の曲だったら200万円行けるのかを模索してました。

あたしは「世界でひとつだけの花」はカンペキでした(しかも振り付きでw



それでも最近の曲はあんまり分からない・・・ダメだな。

だって最近買ったCDって全部洋楽なんだもん・・・。

衝動買いしたエンヤのベスト(ラルクのライブでかかってたからかな)

前から聴きたかったステレオ・フォニックス(UK好きなんで・・・)

どうやらニューアルバム出てたらしいエルヴィス・コステロ(いつも買う)



・・・なんだかジャンルがバラバラですが何か(w

でも音楽はどれでもいいものはいいんだから何でも聴くのだ。

ホントはスティングのニューアルバムも欲しかったんだけどな。



この、エルヴィス・コステロのアルバムが超イイのよ。

あたしの中で「静かな雨の日にひとりでゆっくり聴きたいアルバム」

っていうのがあるんだけど(笑)、それに認定したくなるくらい、

静かで心に染み入るようなアルバムなのです・・・。

ちなみに、あとそれに認定されているのは山崎まさよしの「ステレオ」

そんでミスチルの「KIND OF LOVE」「ボレロ」「深海」



・・・くらいかなー。音楽はいいねー。(カヲルくん!?)

自分の部屋について14の質問

帰ったら掃除をしなくては(;・∀・)・・・と思っているので、

そんな自分自身に気合を入れるためにもこんな質問に答えてみました。





≪自分の部屋について14の質問≫





1.お名前、歳、住みを教えて下さい。

  サマンサ、女性に年齢を聞くものじゃないわ(w、

  住み・・・東京の二番手は譲らない♪らしいよ(byはなわ)



2.早速ですが、あなたは1人暮らしをしていますか?

  (違う人は、誰と住んでいますか?)

  弟・タカピョソと2人暮らしでござる。



3.あなたには、自分の部屋というものがありますか?

  自分の部屋っていうか寝室ってカンジ。起きているときは居間に居座ってるから(w



4.(ある方に質問です)その部屋は、どのような色で統一されていますか?

  寝室は、一応ブルー&オレンジがテーマだったんだけどねー・・・。

  居間は、一応グリーン&レッドだったはずなんだけどねー・・・。



5.その部屋は、どんなものが置いてありますか??

  とりあえず寝室には、ベッドとテレビと本棚と本棚と本棚と荷物置き場のテーブル。

  雑誌と雑誌と漫画と漫画と小説等。壊れたコンポ。その他衣類が入ったカゴ類。

  つまりはPCが居間にあるから居間に居座ることになるのだ。



6.そこは、環境は良いですか?

  ・・・本日現在で劣悪な環境となっております(w



7.無い方は、部屋を欲しいですか?欲しい方は、どんな部屋が欲しいですか?

  部屋はあるべきだね。ある程度のプライベートは家族と一緒の生活でも必要。

 

8.話はそれますが、掃除は1日に1回してますか?してない方は、どのような周期で?

  しねぇよ( ゚Д゚)ゴルァ!!・・・なんてホントはしなくっちゃ(´Д⊂

  誰かが来る前に徹夜で掃除、とか・・・になる前になんとかしていきたいものだね。



9.部屋のお気に入りな場所は、どこですか?

  寝室ならベッドの上。居間ならPCの前。 

  タカピョソのお部屋のベッドに寝転んで、コーヒー飲み飲みお菓子をむさぼりつつ、

  スカパーでサッカーの生中継見る土曜日の夜が至福のときだね。(具体的な上に曜日限定かw)



10.では、部屋のお気に入りなものはなんですか?

  旅先のN古屋駅で|゚Д゚)コソーリいただいてきたジャック・スパロウのポスターよv

  これを貼るために本棚持ち上げたりしてまで模様替えをしたのだから!!



11.あなたは、その部屋を気に入ってますか?

  気に入ってない。早く引越したいよホントに(´Д⊂



12.これから何年は、住み続ける予定ですか?(予想でOKです)

  ・・・出来れば来年には引っ越したいんだけどなぁ。 



13.これから住み続ける自分の部屋に1言あれば、ここで言っちゃいましょう!

  キ、キレイに使ってなくてゴメソ・・・今日こそは掃除をしたいと思(略 



14.有難う御座いました。なにか、作成者に1言くれたら幸いです。

  お疲れ様でした。きょ、今日こそは掃(略

サッカー::ミラノダービー

えー・・・また40時間くらい寝ていません(*´∀`)

若くないんだからムリは寄せ!と思いつつ楽しいことはやめられない体質だねこれ。



日曜日深夜・・・っていうか限りなく月曜日早朝のサッカー観戦。

インテルvsミランのミラノダービーを観にスポーツカフェに行ってました。

今回はイベントっぽく人を集めてやるってんで、おそるおそる予約してみたら、

深夜3時だというのに店は満員。みなさん赤黒や青黒のユニ着て盛り上がってました。

こんな具合で

ダービーってのは、同じ街を本拠地とするチーム同士の対戦のことを言います。

ミラノの街を本拠地とするインテルとミランのダービーマッチというわけですね。



そりゃあもう、インテルもミランもこの時点でまだリーグ(セリエA)での負けなし、

毎回ホントにどっちが勝つのか分からないってのがまた盛り上がるところなワケで。

店内のファン(ていうかユニ率)も半々くらい、どちらも日本にファンが多いんだよね。

あたしはもちろんミランの応援だ。女3人ミラニスタ。

すぐ後ろのテーブルは熱いインテリスタだったなー。

さすがに人が多くて熱気もムンムン、みんなでギャーギャーワーワーいいながらで、

そりゃあもう盛り上がったわよ!眠くなるヒマなんてなし!!

ヘタするとつまんないゲームにもなりかねないカードではあるんだけど、

さすがはダービー、インテルもミランも攻め攻めでガチンコ勝負!

熱いゲームはそれだけで盛り上がるってなもんで。



でまあミランが勝ってあたしらも含むミラニスタはほくほく(´∀`*)

試合も面白かったし、結果も1?3とミランが素晴らしくいい試合だったし。

「面白かったネー!」「楽しかったヨー!」と盛り上がりつつ、

みんなそのまま眠い目こすって仕事に向かったわけでした・・・(´Д⊂

「わたしのイギリス あなたのニッポン」

「十二国記」を全部読破してしまって、さらに2回通りくらい読んで、

そろそろなんか違うのが読みたくなってきたので本屋へ。

全然違うやつがいいなと思いながら本屋をぐるぐる歩き回って、

新刊コーナーで平積みになっていたのを見つけたのがこれ。

パラパラとめくってみて間違いなく面白いだろうと確信。即レジへ(笑)。

あまりにも面白いのであっという間に読んでしまったので、さらに既刊に手を出した。

「イギリス人はおかしい」「イギリス人はかなしい」「イギリス人はしたたか」

全部読んでしまったよー・・・まだ続き出ないのかな(9月の新刊だっつーの)。



イギリスはあたしがいちばん興味を引かれている国。それはもうずっと。

歴史とか文化とか音楽とか、あたしの好きなもので溢れる憧れの国だった。

ところが、この本を読んで、思いっきり180度その印象が変わってしまったのだ。

この本を読むまでは、たぶん他の日本人と同じように、

古き良きイギリス、歴史と文化の街、クイーンズイングリッシュ、七つの海を支配したetc

・・・みたいな、いわゆる英国信仰に近い印象でもって見ていたと思う。

ビートルズは、あたしがその時代じゃないのでともかくとして、

デビッド・ボウイもエルビス・コステロもエリック・クラプトンも、

ヴィヴィアン・ウエストウッドも、そしてデビッド・ベッカムも英国製だ。



でもこの著者さんは「英国人は白熊だ!」と一刀両断、

地下鉄もバスもオンボロで、時間は遅れるのが当たり前だと思っていて、

なにかというとcup of teaの、肥満率が高い怠け者ばかりの国で、

マークス・アンド・スペンサーで売っているのは馬用の服ばかりで、

ブリティッシュ・テレコムはNTTの足元にも及ばないという(w

イギリスに住んでいる著者さんは日本製が世界一だとおっしゃるのだから、

あたしたちは物質文化においては世界一恵まれているのかもしれない。



そんなイギリスのアホっぷりをオモシロおかしく書いてあったり、

そこで出会ったいろんな国の人々のいろんな話、英国のさまざまな○○事情について、

たぶんその国で税金を納め、一労働者として仕事をしてきた著者さんだからこそ

書けるんだろうなというような内容がてんこもりだ。

なにより、この方はこんなイギリスを愛してやまないのではないかと思う。

そんなイギリスへの愛溢れる1冊。イギリス好きなひとは読むべきだ。



いちばん印象的だったのはイギリス人の若者数人に「ジャップ」とからかわれたとき、

「ジャップの作ったウォークマンも、カメラも、ファミコンも使うな!」

と言い返してやったら、ハッとなって逃げていった・・・というくだり。著者さんおもしろ杉。
過去ログ +

2019年 12月 【12件】
2019年 11月 【29件】
2019年 10月 【31件】
2019年 09月 【30件】
2019年 08月 【31件】
2019年 07月 【31件】
2019年 06月 【29件】
2019年 05月 【30件】
2019年 04月 【30件】
2019年 03月 【31件】
2019年 02月 【27件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【31件】
2018年 11月 【28件】
2018年 10月 【29件】
2018年 09月 【27件】
2018年 08月 【30件】
2018年 07月 【30件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【29件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【32件】
2017年 12月 【30件】
2017年 11月 【29件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【30件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【28件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【17件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【2件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【5件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【4件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【35件】
2013年 04月 【28件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【29件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【33件】
2012年 08月 【34件】
2012年 07月 【33件】
2012年 06月 【34件】
2012年 05月 【38件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【34件】
2012年 01月 【30件】
2011年 12月 【30件】
2011年 11月 【27件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【33件】
2011年 08月 【37件】
2011年 07月 【34件】
2011年 06月 【32件】
2011年 05月 【34件】
2011年 04月 【29件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【32件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【11件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【22件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【13件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【16件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【22件】
2008年 07月 【20件】
2008年 06月 【17件】
2008年 05月 【21件】
2008年 04月 【16件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【13件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【20件】
2007年 10月 【20件】
2007年 09月 【17件】
2007年 08月 【17件】
2007年 07月 【14件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【20件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【11件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【12件】
2006年 10月 【11件】
2006年 09月 【16件】
2006年 08月 【23件】
2006年 07月 【27件】
2006年 06月 【38件】
2006年 05月 【14件】
2006年 04月 【13件】
2006年 03月 【15件】
2006年 02月 【14件】
2006年 01月 【18件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【8件】
2005年 10月 【17件】
2005年 09月 【20件】
2005年 08月 【17件】
2005年 07月 【15件】
2005年 06月 【13件】
2005年 05月 【13件】
2005年 04月 【10件】
2005年 03月 【21件】
2005年 02月 【19件】
2005年 01月 【16件】
2004年 12月 【16件】
2004年 11月 【12件】
2004年 10月 【19件】
2004年 09月 【15件】
2004年 08月 【18件】
2004年 07月 【19件】
2004年 06月 【25件】
2004年 05月 【16件】
2004年 04月 【20件】
2004年 03月 【12件】
2004年 02月 【13件】
2004年 01月 【19件】
2003年 12月 【14件】
2003年 11月 【19件】
2003年 10月 【22件】
2003年 09月 【21件】
2003年 08月 【18件】
2003年 07月 【18件】
2003年 06月 【18件】
2003年 05月 【12件】
2003年 04月 【10件】
2003年 03月 【16件】
2003年 02月 【14件】
2003年 01月 【12件】
2002年 12月 【13件】
2002年 11月 【14件】
2002年 10月 【11件】
2002年 09月 【22件】
2002年 08月 【27件】
2002年 07月 【31件】
2002年 06月 【30件】
2002年 05月 【31件】
2002年 04月 【27件】
2002年 03月 【30件】
2002年 02月 【27件】
2002年 01月 【31件】
2001年 12月 【23件】
2001年 11月 【29件】
2001年 10月 【31件】
2001年 09月 【29件】
2001年 08月 【32件】
2001年 07月 【30件】
2001年 06月 【30件】
2001年 05月 【28件】
2001年 04月 【17件】
2001年 03月 【20件】
2001年 02月 【8件】

Twitter...
最近の記事+コメント