サマンサの 萌える毎日 の記録。

2016年のサマンサにもご注目ください\(^o^)/
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2003年07月
ARCHIVE ≫ 2003年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2003年07月  | 翌月 ≫

映画::「バトル・ロワイアル??鎮魂歌?」

※ものすごいネタバレ警報発令中※知りたくない人は読まないでね※





他にも観たい映画はいろいろあったはずなんだけど、

なんとなくこれを選びました。ひとりだったからだろうな。



・・・これは感想書くのが難しいな。



一概に「これは正しい。これは間違っている。」ってことが言えない。

テロルは無差別で何にも劣る行為で基本的には許せないもののひとつなんだけど、

この映画の中で描かれている世界で反発する術はテロルでしかない・・・んだと思う。

だからこそ七原は苦しんでいるんだと思うけれども・・・ね。

大人たちは大半がイカレている世の中みたいだし・・・。



上陸から弾薬補充してアジトに乗り込むあたりの戦闘シーン、

ていうか、殺戮シーンと言うべきか・・・は凄かった。凄惨だった。

ラストの攻防の方がかなりキツイ感じかなぁ・・・。

映画のほとんどの時間マシンガンの音がしていたような気がする。



いちばん印象的だったのがやっぱり前田愛ちゃんだね。

感情を外に爆発させないけど内に凄い熱いもの抱えてるって感が出てた。

ナッキーもカッコヨカッタ!「忘れないから」のシーンは泣いてしまったよ。



ラスト。正直なとこ拍子抜けでした。

しかしあのラストチは故深作監督が「最後は希望を持てるように」と、

脚本を書いていた深作健太監督にアドバイスしたというものだから仕方ないな。

あたし的には、七原と拓馬が飛び出していったところで終わりでいいかと。

それで「七原秋也生死不明」「生徒6名行方不明」のテロップが出て、

生きてるのか死んでるのか分からない・・・みたいなさ。

「明日に向かって撃て!」のラストみたいでいいシーンだったし。





前作の方が好きっていうヒトはおそらく星の数ほどいるでしょう。

それくらいの差はあった。インパクトの面でもストーリーの面でも。

原作者も違えば監督も違う出演者も・・・ってことで、

まるでベツモノだと思って観た方がよいと思われ。

そして暴力的な映画が嫌いなヒトは見ない方がよいと思われ。



R?15っていうか・・・R?暴力的映画嫌いさんとかR?戦争映画嫌いさんとか。

そんなカンジかも。こういうのって年齢は関係ないんじゃないかな。

映画をフィクションとして受け止められるだけの常識があれば。

今の世の中見てて思うけど大人のほうがオカシイ人多いと思うよ・・・。





あ、書き忘れてた。竹内力は必見です。

ライブ::人形劇・極寒ライブ・マニアックな選曲

・・・いかん、タイトルだけでライブをまとめてしまった(笑)。



昨日は今年初めてのスマップライブに行ってきた。

うう・・・感想か。今回は難しい。



スマップライブってのは普通とまるで違うライブなんだよね。

それを分かった上で、もう何年行ってるんだあたしは!ってカンジだけど、

今回の「MIJ」はイマイチわかりにくい(笑)。

ていうか思い出しにくいカンジがするのはなぜでしょう。



かなり遠い席だったからでしょうか。

でも会場全体を正面から見渡せる席はむしろ好きなので、

そんなことはないんだけどな。ちゃんと近くにも来てくれたしねー。

「らいおんハート」のときは双眼鏡ずっと覗いて中居ウォッチだったし。



そうなの、席がステージからいちばん遠い正面スタンドだったんだけど、

さすがはスマップちゃんたち。

途中で最後尾のステージに来てくれたし、アンコールのときも来てくれた。

アリーナ後方の中央付近でも即席移動式ステージで歌ってたし、

広い会場でしかもう出来ないのわかってるから、

ちゃんとどの席の人も近くで見られるように、って気を使ってんだよね。

そこはいつもホント、すごく偉いと思うのよ・・・・・・。



ただなー、テーマ性とか持たせたいっていうのも分かるけど、

今回はちょっと政治的な匂いがしてちょっと・・・(笑)。

その気になれば何万人も動かせるだけに心配なのよね。

決起集会みたいのはやめようよ・・・。



あとすんげ寒かった。7月なのに去年の11月のライブと変わらん。

なのに身体が暖まらないライブ・・・。

イマイチ乗り切れない選曲なんだよね・・・。

「どうしても君がいい」も「心の鏡」も大好きな曲だけどさ、

もはや知らない人のほうが多いんじゃないのか!?

今回の選曲は中居・・・確かにマニアック覚悟だけどさ(笑)。



あとあれよ。人形劇。

・・・ぶっちゃけサンダーバードはおもしろかったけれども(笑)。

ライブの流れをいちいち切っちゃうのがねー。

最後まで身体が温まらなかった理由でしょうか。

もともとトークが多い上に、今回は寸劇も多いし、

さらにあのスマシプ。

いやま、まややが見られて最高だった(笑)。

あとは「でっていう」カボヅカよりもベッキャムが見たかったな。



最近はもう普通に3時間半コースだな?。アハハ。

本編だけで3時間もあるんだからもちょっとまとめてくれ・・・。



そんな不満も喜びも噴出しつつ、

1ヵ月後の横浜はちょっとは内容が変更されてるとイイナと思ってみたり。

ていうか、あたし横浜からなんてぜったい帰れないような悪寒が。







まあ、なんだかんだ言ってもやっぱりイイのよ。スマップ。

スマップライブ、やっぱり最高だ!!

サッカー::レアルとベッカム

久々にサッカーネタを。



あたしはベッカムが大好きです。

イングランドのユニフォームに「#7 BECKHAM」とは

とてもとても入れられないくらいには大好きなんだよ実はさ(笑)。

どうしてかって、「ミーハーだね」と言われるのがヤだから。

「アンタよりはサッカー見てるよ」と言いたくなるじゃない(笑)。



でもねー、レアルは好きじゃないんだ。ハハハ。

わりと好きな選手は多いチームなんだけどね。フィーゴとかグティとか。

巨人嫌いだけど上岡とか二岡は好きってのと同じだと思ってください(笑)。



問題はベッカムが出られるのかってことだよ。いや、出られるとは思う。

なぜなら新しい監督が元マンチェスターのコーチだから(笑)。

ピッチに出られるのは11人で、うち10人がフィールドプレーヤー。

うち4人が中盤のプレイヤー、うち2人ないし1人は守備が出来ないといけません。

有名どころではすでにそこにジダンとフィーゴがいるわけで。

ベッカムが入ってちゃんと機能するかどうかが問題なワケよ。

だって機能しなくちゃピッチにいてもダメだもん・・・。

ただイングランドのサッカーとスペインのサッカーは違うので、

慣れるまでは仕方がないかなとも思っていますけども。

移籍ってのはそれくらいのリスクを伴うものなのよ。

喜んでばかりはいられないんだよ・・・。



そんなわけで昨シーズンはまるで見ていなかったリーガだけど、

ベッカムのために見るかな、と思っています・・・・・・。







しかしこのユニはイマイチだと思うんだけど・・・。

レース::もうすぐ8耐

本日は、毎年これまた定番の8耐トークショーへ。



今年は仮面ライダー555チームが走るってことで、

なにやら特撮色が強そうな8耐になりそうだけど、

あたしのお仲間たちは1度で2度美味しいって人が多そうだな(w



でも相変わらずカッコイイのがいづちんだ。

いづちんは突然カワサキから電撃移籍してきたわけなんだけど、

「8耐で勝つためにホンダに来た」って・・・・・・。

なんてカッコイイことを・・・・・・。

宇川・井筒ペアか・・・あたしの中ではありえないペアだったのに。



この#7セブンスターホンダペア、

はっきり言ってものすごく不安なペアだったんだけど、

思わず期待させられちゃったじゃないのYO!

やっぱりあたし的にはいつでも本命だぞ!がんがれ!!

地球滅亡



だっていま7月なのにこのうすら寒さはナンなの!?

気がつけばもう7月も終わりだわよ!!

もしかして地球の核が活動を停止しちゃったんでしょうか(w



今日も雨。

そんな雨の中、会社の人たちとデザートバイキングに行ってきました。

あたしゃあんまり会社の人たちと飲みに行ったりしないんだけど、

(どうしても会話内容が仕事の話とかになっちゃうからねー)

今回のお誘いはちょっと魅力的だったので・・・。



行ったのは新宿のセンチュリーハイアット。

いろんなデザートとパスタとピラフ、あとドリンクが自由に頼めて、

なかなか良かったかな。まあ味はそれなりだったけどね。

夜でこの低予算のバイキングってなかなか珍しいよ。

また機会があったら行きたいかも。

ヘボン飲み会



今夜はヘボンなテーマのもとに開催された飲み会でした。

なんつか、最近今までは考えられなかったようなものに萌えてまして。



すっかり胸毛萌えだったりオッサン萌えだったりで・・・。

ヘボンなテーマでしょマジで(笑)。

もちろんこれは海外サッカーにハマったせいでもありますが。



でも本日集合した3人ともに共通しておりまして、

「去年の自分が見たらびっくりするよ!」てなモンで(笑)。

いや?、人間どんなものにハマるかわかんないわねホント。



・・・お酒は先日の反省を生かして押さえ気味。

もともと強くないんだから、ホントに気をつけないとね・・・。

ま、酒なんか入っても入らなくても、

こういう飲み会でハイテンションなのは変わらないんだから(笑)。

行列のできるラーメン



いままで食べたいと思い続けてて、

なかなか機会のなかった「青葉」の中野本店に行ってきました。

飯田橋には何度か食べに行ったんだけどね。

両方に食べに行ったことのある弟が

「全然違うから!」と力説していたので・・・。



それでも1時間もは並ばなかったのかな。

ひとくち食べてすぐに違うってことは感じました。

中野の方がかなりスープ濃厚。

麺と濃厚スープが絡み合ってるカンジでした。



・・・ちょっとあたし的には濃すぎだったかな。

飯田橋の方が、あたしには合ってるような気がした。



まあ美味いと感じるレベルってのは人それぞれですからね。

ガノタの殿堂・バンダイミュージアム

昨日オープンしたばかりのバンダイミュージアムに行きました。

そりゃあもう、うきうきわくわくるんるんで。

ガンダムカフェに予約を入れた人・第一号くらいの勢いで(笑)。



そんなあたしはガノタです。ジオン公国に栄光あれ。ジーク・ジオン。

一緒に行ったあゆちんもマーサもガノタです。ジーク・ジオン。



やはり逝くときはガノタ同士が楽しいでしょう。お勧めです。

特撮やアニメにも精通していると尚良しってカンジです(w



そんなワケでバンダイミュージアムってのは、

松戸駅前にオープンしたオタクの殿堂です(オイ)。

ガンダムだけではなく、特撮系のキャラクターやグッズも豊富で、

ご近所のあたしはこれから会社帰りとかにも寄ってしまうことでしょう。



話題の見物はなんといっても、実物大ガンダムRX?78!!!!!



そんなガンダム様のお顔を拝みながら酒が飲めて食事が出来る、

大人ガノタのためのガンダムカフェが本日のメインでした。

ガンダムカフェ・・・意外と店内は普通のオサレなカフェで、

ひとりでやってきたオタクさんは浮いてしまう雰囲気ではあります(w

前評判どおり、美しい金髪のお姉さんたちがいっぱい・・・。

そんなオサレな店内に飾られているガンダムのイラスト・・・。

そしてガンダム・・・・・・。



そして、まずはお酒・・・。

やはりここはオリジナルカクテルをお願いしましょう。



ドリンクメニューを見たとたん興奮する我々。

だってメニューが思いっきりマニア向け!オーダーするのがちょっと恥ずい!



そんな中から「赤い彗星」「アルテイシア」「ララァの瞳」をオーダー。

「蒼い巨星」が品切れだったのは残念だったわね・・・ランバ・ラル・・・。



ちなみに「赤い彗星」は予想通りの赤いカクテルで、

「アルテイシア」はまんまセイラさんの髪の色のカクテル、

「ララァの瞳」はグリーンのカクテルでございました・・・・・・。

(フォントの色そのまんまってカンジっす)



そしてもちろん乾杯は

「ジオン公国に栄光あれ!」「ジーク・ジオン!」



さて、お食事は・・・あらお食事はどれもまともな名前・・・。

そんな中にありました!これはぜひとも注文したい!!





「ザビ家の食卓」(コースメニュー)





た、たのみてぇ?!!笑いすぎてハラいてぇ?!!!

ザビ家の食卓!あの兄弟仲が悪そうなザビ家の面々が囲む食卓よ!!



しかしあまりおなかが減っていなかったので今回は見送りに。

今度サマンサ姉弟がキシリア様とガルマ様になりきって挑戦してみましょう。

(そのうちレポートします。ウフフ)



ってことで、我々はそんなガンダムカフェで、

隣のショップで買ったばかりのガンダムフィギュアを開封してみたり、

ガンダムの顔を見ながらガンダムトークに花を咲かせたり、

とても楽しむことが出来ました。ほろ酔いでいい気分でした。



ああ?、また行きたいな?。

舞台::「Knock.Out.Brother」

舞台、観てきました。



もともとのお目当ては須賀貴匡&弓削智久だったんだけど、

役者目当てで観にいっていたので思ってたよりもすごくよかったのよね。

ストーリー・・・っていうかあらすじは、もう一言で言うと、

ヘボンなカンジだったんだけど、演出とか照明とかが良くてねー。

全体的な舞台としては、すごく楽しめました。



芝居の導入部がいきなり乱闘シーンなんだけど、

そこをミュージカル風にアイリッシュダンスみたいな激しいダンスで見せたり、

(そしてそのBGMがなぜかオンバトのガンガンだった・笑)

狭い舞台を照明効果だけで場面転換させたりするとことか上手かったと思う。

演出もね、あたしラストシーン泣いちゃったし(笑)。



他の役者さんもいい味出してるひとがたくさんいて、

すごくよかったわ。でもやっぱ弓削っちが光ってたかも。

個人的には、タワシさんがステキでした(w



もちろん須賀と弓削っちのナースコスプレには萌えましたが(w

いくつになっても。



親にとって子供は子供ってのと一緒で、弟ってのは弟なんだよね。



そんなあたくしのオモシロ弟・タカピョンさんのお誕生日。

去年の今日、空き巣に入られたのもいい思い出です。

今日はタカピョンさんの大好きなお肉を奢ってあげました(笑)。



ウチはもともとが、誕生日にプレゼント交換をするような、

そういう意味でのいつも一緒の仲良し家族ってカンジではなくて、

なんというか、ひとりひとりがインディペンデントな家族です。

好き勝手やってて好き勝手やらせてくれるのが愛情、みたいなそんな家族。

なのでプレゼント、といってお金が送られてきます(笑)。



これも愛だろ、愛(笑)。
過去ログ +

2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【17件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【2件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【5件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【4件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【35件】
2013年 04月 【28件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【29件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【33件】
2012年 08月 【34件】
2012年 07月 【33件】
2012年 06月 【34件】
2012年 05月 【38件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【34件】
2012年 01月 【30件】
2011年 12月 【30件】
2011年 11月 【27件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【33件】
2011年 08月 【37件】
2011年 07月 【34件】
2011年 06月 【32件】
2011年 05月 【34件】
2011年 04月 【29件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【32件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【6件】
2001年 06月 【30件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【11件】
2001年 05月 【28件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【22件】
2001年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【13件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【16件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【22件】
2008年 07月 【20件】
2008年 06月 【17件】
2008年 05月 【21件】
2008年 04月 【16件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【13件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【20件】
2007年 10月 【20件】
2007年 09月 【17件】
2007年 08月 【17件】
2007年 07月 【14件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【20件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【11件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【12件】
2006年 10月 【11件】
2006年 09月 【16件】
2006年 08月 【23件】
2006年 07月 【27件】
2006年 06月 【38件】
2006年 05月 【14件】
2006年 04月 【13件】
2006年 03月 【15件】
2006年 02月 【14件】
2006年 01月 【18件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【8件】
2005年 10月 【17件】
2005年 09月 【20件】
2005年 08月 【17件】
2005年 07月 【15件】
2005年 06月 【13件】
2005年 05月 【13件】
2005年 04月 【10件】
2005年 03月 【21件】
2005年 02月 【19件】
2005年 01月 【16件】
2004年 12月 【16件】
2004年 11月 【12件】
2004年 10月 【19件】
2004年 09月 【15件】
2004年 08月 【18件】
2004年 07月 【19件】
2004年 06月 【25件】
2004年 05月 【16件】
2004年 04月 【20件】
2004年 03月 【12件】
2004年 02月 【13件】
2004年 01月 【19件】
2003年 12月 【14件】
2003年 11月 【19件】
2003年 10月 【22件】
2003年 09月 【21件】
2003年 08月 【18件】
2003年 07月 【18件】
2003年 06月 【18件】
2003年 05月 【12件】
2003年 04月 【10件】
2003年 03月 【16件】
2003年 02月 【14件】
2003年 01月 【12件】
2002年 12月 【13件】
2002年 11月 【14件】
2002年 10月 【11件】
2002年 09月 【22件】
2002年 08月 【27件】
2002年 07月 【31件】
2002年 06月 【30件】
2002年 05月 【31件】
2002年 04月 【27件】
2002年 03月 【30件】
2002年 02月 【27件】
2002年 01月 【31件】
2001年 12月 【23件】
2001年 11月 【29件】
2001年 10月 【31件】
2001年 09月 【29件】
2001年 08月 【32件】
2001年 07月 【30件】
2001年 03月 【20件】
2001年 02月 【8件】

Twitter...
最近の記事+コメント