サマンサの 萌える毎日 の記録。

2016年のサマンサにもご注目ください\(^o^)/
TOP ≫ CATEGORY ≫ サッカー
CATEGORY ≫ サッカー
       次ページ ≫

やっぱりテオなんだよ!!!

本日はユーロ廃人らしい週末を迎えております。

金曜日の夜飲んで帰宅⇒2時間仮眠⇒フランスvsウクライナ⇒雷雨のため1時間中断ののち再開(ツイッター見てたらここでの脱落者多数)⇒スウェーデンvsイングランド⇒午前6時就寝。。。


★フランスvsウクライナ

なんといっても雷雨中断ですよ。

今までかなりの試合を観てきましたが、重要な国際試合でこんなことは初めてでした・・・!
すごい雨の中試合が始まり、空には稲妻ピカピカドカーン。雷落ちないかしらと心配していたら、案の定あっという間に中断して、1時間は再開しないと言うアナウンスが流れて。イングランドの試合が本命の私はもう寝ようかな~なんてうだうだしていたらまたあっという間に始まってしまって、結局最後まで試合を見届けたわけでした・・・。

ウクライナは要所要所にいい選手がいて侮れない戦いぶりでした。何といってもシェフチェンコの存在感がハンパない。ほんとにね、シェバはずっとミランにいればずっと活躍し続けた選手だと思います。チェルシーにさえ行かなければなあと今でも思っていますよ。。。

やっぱりそれでもフランスの攻撃陣にはかなわなかったなあ。
前評判どおりの攻撃の多彩ぶりといったら。実際、初戦のイングランド戦でもフランスの怒涛の攻撃には本当にハラハラさせられて、あの試合をドローで終えられたのはもう奇跡としか言いようがありません。
若いフランスにはこれからも期待できますね!!!

でも、この試合で一番公興奮したシーンは、中断中のこの壁ドン!シーンでした。すみません。

cqkqb.jpg

ティモシュチュク(黄色いユニの金髪の人)とリベリ(青いユニの強面の人)はバイエルンのチームメイトなので、試合前もティモシュチュクがリベリの頭触ってリベリがやめろよープンプンみたいな感じで、じゃれたりして私も深夜にハァハァしてました゚+。ゥフフ(o-艸-o)ゥフフ。+゚


★スウェーデンvsイングランド

やっぱりねテオなんだよ!!!

初戦のフランス戦でGDGDぶりを全世界に発信してしまったイングランド。

ルーニーという、サッカー選手としてとっても素晴らしいセンスの持ち主でありながらどうしようもないBAKAで、若いのに完全なHAGEでお金をかけて現在増毛中wwwというオモシロネタを持っている選手がいるのですが、こいつがBAKAを発揮して予選で対戦相手に故意に怪我をさせるような酷いプレイをしてしまったせいで、このユーロのグループリーグの試合2試合でサスペンションを食らって出られないわけです。

そのルーニー不在の中でさらにレギュラークラスが相次いで怪我のため離脱。・゚・(ノД`)・゚・。

・・・どういう布陣で臨むかというところだったんですが、フランス戦は恐らく多彩な攻撃陣を意識して非常に守備的な布陣であったわけで(実際運良くドローに持ってけるくらいの効果はあった)今回はどうするかなと思っていたわけです。点が取れなかったので、うちのオイモちゃん(アーセナルのチェンバレン19歳・イモっぽい)に代わってリバポの点取り屋(実はあんまり取ってない)アンディ・キャロルを投入。

そこはいいんですが、結局中盤なんですよね。
私はイングランドがイングランドらしいサッカーを取り戻すには、ベッカムのようなサイドからボールを持って走りこんで行って精度の高いクロスを上げられるような選手を入れるべきだ。それがミルナーだと弱い!そのためにはやっばりうちのテオ・ウォルコット(アーセナル・もう10年くらいいるような気がするけどまだ23歳)を入れてくれ!・・・とずっと言ってるのですが(テレビの前で管巻きながら)。

先取点こそイングランドが取りましたが(ジェラからの素晴らしいクロスからのキャロルのヘッド)その後、セットプレーで追いつかれ、さらに逆転を許してしまった・・・もう攻めないと後がない!というときになってやっとうちのテオが登場ですよ。

もっと早よ出せやー!!!と息巻いているうちにセットプレーからのこぼれ玉をテオがミドルシュート!で同点に追いついて、さらに右からドリブルで持ち込んでクロスを上げてそれをウェルベックが決めて逆転!!!

ってやっぱりテオ使っとけばよかったじゃーん!!!・・・だったわけですね。

スウェーデンとは相性が悪く実はほとんど勝ったことがないということだったのですが、大事なところで勝てて本当に良かった・・・!!!

146402037.jpg

このテオの「入っちゃった(てへぺろ☆)」みたいな顔が好きwww
サッカー | Comments (0) | Trackbacks (-)

死のグループ入りました~!!

グループBは、優勝に近いといわれる強豪国のドイツ・オランダ・ポルトガルが同居するいわゆる死のグループなのです。どの国が勝ち抜けるか誰も予想が出来ません。。。


★オランダvsデンマーク

そんな優勝候補のひとつ・オランダがデンマークに黒星!

野球ではよく言いますよね。4番打者ばかりではチームは勝てないって。
今回の試合はまさにそんな感じだったような気がします。ものすごい勢いで攻めていたのに点が入りそうで入らない。それはなぜかというとデンマークの守備がよかったからです。

デンマークの組織だった守備は本当に完璧に近かったと思います。
なぜだかこの日はゴールに嫌われてツキがなかったオランダでしたが、それでも何度となくオランダのチャンスの芽をつぶしたデンマークの守備は素晴らしかった!!その上でワンチャンスを生かしてオランダに黒星をつけたわけですから、ノーマークだったけどデンマークにだってこのグループを突破する実力があるってことですよ!!

逆にオランダはまずいですね。試合後にチームメイト同士で言い合っている場合じゃないわよ!!(なんかパス出したけどFWが決めないからだーとか自分でシュートしたらエゴイストだと思われるからパスにしたんだーとかコメントしあってた・・・)

まあ今までだってオランダがチームワーク良かったことなんてないけど仲良くしようぜ!まずはそこからだ!!!

オランダといえばオレンジ。彼らを応援するオランダ人の皆さんの仮装大会をいつも楽しみにしている私。いつも見る親父とかいてたまにカメラに抜かれる客席を見るのも楽しみのひとつです。

146033056.jpg146033349.jpg146033351.jpg

146041270.jpg146028875.jpg



★ドイツvsポルトガル

万年優勝候補と言われながらいつも準優勝か3位あたりをウロウロしているドイツ。
そして、クリロナというスーパースターを擁しながら地味なポルトガル。

こちらは非常に締まったいい試合でした。

「いい試合」の根拠って何だろうと考えると、それは点がバンバン入る試合とかカードが全然出ない試合とかではなくて、素晴らしい攻撃とそれを押さえ込める素晴らしい守備に感嘆するような試合だと思うんですね。今回のドイツとポルトガルの試合はまさしくそれでした。

ドイツの波状攻撃を的確な守備でクリアするポルトガル。
クリロナのドリブルを的確なマークで押さえ込むドイツ。

どちらが勝ってもおかしくはない試合だったと思いますが、攻撃のパターンが多かったドイツのほうに軍配が上がったというか、ポルトガルがやっぱりクリに頼りすぎている面が露呈したというか、結果的にはドイツが勝つべくして勝ったような気がします。

でもな~、ほんっとゴメスだけはダメ!!!

あいつをファーストチョイスにするのだけはやめてほしいのです。調子に乗ったら点取り屋かもしれんが、調子に乗るまでは役立たずのでくの坊ですから。期待するだけ時間の無駄なので、ここはひとつクローゼをファーストチョイスでお願いしますよレーブたん!!!

146050307.jpg



サッカー | Comments (0) | Trackbacks (-)

ユーロ始まったーーーーー!!!

145980142.jpg


ついに待ち焦がれておりましたユーロ2012が始まりましたよ!!!
今回はポーランドとウクライナの共催です。


★ポーランドvsギリシャ

ということでさっそく開幕戦のポーランドvsギリシャを見ていたのですが、クソみたいな判定ばかりのスペイン人審判のせいでギリシャに退場者が出て萎えて寝てしまいました。
ケッもう見ねえよスペイン人最悪!と思って寝たら、どうやらその後うちのシュチェスニーが退場になったらしく、ギリシャが追いついたというオチがw シュチェなにやったのよww

これだからサッカーは分からないわけですね。


★ロシアvsチェコ

そして起床してさっそく録画観戦。

ロシアのキャプテン・アルシャビンとチェコのキャプテン・ロシツキはアーセナルでのチームメイト。(アルシャビンはいまロシアに戻ってプレイしてるけど)二人が笑顔で握手していたのが可愛かったな~。

しかし試合は圧倒的にロシアのものでしたね。
前評判が高かったのもなるほどって感じでした。アルシャビンが基点となるロシアの攻撃がとにかくよかったです。チェコはいつもディフェンスの裏を付かれてた。あれでは世界最高のキーパーといわれるツェフをもってしてもさすがに防げないよ。。。
しかしまさか4-1まで差がつくとは思いませんでしたね。まだ初戦だから何とも言えないけどロシアは次の試合も楽しみです!!!

サッカー | Comments (0) | Trackbacks (-)

チェルシー、チャンピオンズリーグ優勝!!!

チェルシー優勝です!!!

思えばアブラモビッチがチェルシーにやってきてチェルシーが生まれ変わって10年。
アブラ革命から10年にしてようやく悲願の優勝を飾ることが出来たわけですよ。その変遷というか迷走というか奮闘振りをずっと見守ってきているのでなんだか私まで感無量デス。私はアーセナルファンではありますが、いちプレミアファンでもあるのです。(だから現地では犬猿の仲である某チームとか隣の鶏チームとかそんなに嫌いじゃないです)

せっかくの週末試合だったので朝起きて録画しておいたものを何の情報も入れずに観戦したもので、まさかあんな試合になってまさかの二時間コースになってしまうことになろうとは。。。

バイエルンは本当によく攻めてて、チェルシーはよく守ってて。

そのバイエルンをオフェンスを引っ張っていたのは間違いなくミュラーだったと思います。だから、あそこでミュラーを下げてしまったのが結局裏目に出てしまったんですね・・・。
チェルシーは全員で守備。とにかく守ってましたねえ。でも点を取られてトーレス君を入れて、攻めに転じたのが遅すぎたかと思ったら、すごい粘りで同点に追いついて、延長でツェフがPKを止めて(でも止めそうな気がした)・・・やっぱりあそこからチェルシーのペースになったのかなあ。なんだかスタジアムの雰囲気がバイエルンファンの消沈した空気に包まれたみたいになったというか。そんな感じでした。

くっそバルサオタ崩れみたいなのが試合がつまらんだの日本に来るのがバルサなら良かったのにとか、ほんとウザイ感じで吠えているのを見かけましたが、CL決勝ってやっぱり一発勝負ですからね。粘り強く戦えるチームが勝って何の文句がありましょうか。(要するに自分とこが負けたのが気に食わないだけなんでしょうけど☆)

というわけで、今年は日本で開催のトヨタカップでは私のチェルユニについに出番が訪れそうで今から楽しみです!

144814956-john-terry-and-frank-lampard-of-chelsea-hold-gettyimages.jpg

前の試合でやらかして出場停止で、決勝には出ていなかったはずのテリーさんがなぜか真ん中に。。。
サッカー | Comments (0) | Trackbacks (-)

ガナにポドがやってくる~!

ポドちゃん加入が正式に決まりました!
久々に大好きな選手だし、かつガナには珍しい最初からビッグネーム!


「アーセナルに加入できたこと、そしてプレミアリーグでプレーできるということに幸せを感じている。アーセナルは長い歴史を持った、ヨーロッパでもトップクラブの1つだ。トップレベルの選手がたくさんいるし、彼らのスタイルはファンタスティックなものだよ。アーセナルの選手となれたことを誇りに思うし、エミレーツ・スタジアムでのデビュー戦が楽しみでたまらない。全てのアーセナルファンのためにベストを尽くすよ。ただ、今はケルンに集中する。ケルンが1つでも上の順位でフィニッシュできるよう、シーズンが終わるまでこのクラブに全てを捧げるよ。いつも僕の心はケルンとともにあるだろう」

o0465034911099697539.jpg

可愛い画像を載せてやろうと思って探したら、面白いのを見つけたからこれにしてしまった。
サッカー | Comments (0) | Trackbacks (-)
過去ログ +

2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【17件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【2件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【5件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【4件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【35件】
2013年 04月 【28件】
2013年 03月 【30件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【29件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【33件】
2012年 08月 【34件】
2012年 07月 【33件】
2012年 06月 【34件】
2012年 05月 【38件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【34件】
2012年 01月 【30件】
2011年 12月 【30件】
2011年 11月 【27件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【33件】
2011年 08月 【37件】
2011年 07月 【34件】
2011年 06月 【32件】
2011年 05月 【34件】
2011年 04月 【29件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【32件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【6件】
2001年 06月 【30件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【11件】
2001年 05月 【28件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【22件】
2001年 04月 【17件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【11件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【6件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【13件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【16件】
2009年 03月 【22件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【19件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【14件】
2008年 08月 【22件】
2008年 07月 【20件】
2008年 06月 【17件】
2008年 05月 【21件】
2008年 04月 【16件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【13件】
2008年 01月 【18件】
2007年 12月 【16件】
2007年 11月 【20件】
2007年 10月 【20件】
2007年 09月 【17件】
2007年 08月 【17件】
2007年 07月 【14件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【17件】
2007年 04月 【20件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【11件】
2007年 01月 【14件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【12件】
2006年 10月 【11件】
2006年 09月 【16件】
2006年 08月 【23件】
2006年 07月 【27件】
2006年 06月 【38件】
2006年 05月 【14件】
2006年 04月 【13件】
2006年 03月 【15件】
2006年 02月 【14件】
2006年 01月 【18件】
2005年 12月 【20件】
2005年 11月 【8件】
2005年 10月 【17件】
2005年 09月 【20件】
2005年 08月 【17件】
2005年 07月 【15件】
2005年 06月 【13件】
2005年 05月 【13件】
2005年 04月 【10件】
2005年 03月 【21件】
2005年 02月 【19件】
2005年 01月 【16件】
2004年 12月 【16件】
2004年 11月 【12件】
2004年 10月 【19件】
2004年 09月 【15件】
2004年 08月 【18件】
2004年 07月 【19件】
2004年 06月 【25件】
2004年 05月 【16件】
2004年 04月 【20件】
2004年 03月 【12件】
2004年 02月 【13件】
2004年 01月 【19件】
2003年 12月 【14件】
2003年 11月 【19件】
2003年 10月 【22件】
2003年 09月 【21件】
2003年 08月 【18件】
2003年 07月 【18件】
2003年 06月 【18件】
2003年 05月 【12件】
2003年 04月 【10件】
2003年 03月 【16件】
2003年 02月 【14件】
2003年 01月 【12件】
2002年 12月 【13件】
2002年 11月 【14件】
2002年 10月 【11件】
2002年 09月 【22件】
2002年 08月 【27件】
2002年 07月 【31件】
2002年 06月 【30件】
2002年 05月 【31件】
2002年 04月 【27件】
2002年 03月 【30件】
2002年 02月 【27件】
2002年 01月 【31件】
2001年 12月 【23件】
2001年 11月 【29件】
2001年 10月 【31件】
2001年 09月 【29件】
2001年 08月 【32件】
2001年 07月 【30件】
2001年 03月 【20件】
2001年 02月 【8件】

Twitter...
最近の記事+コメント